たけ坊日記@けものフレンズ難民大歓迎

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
特撮:ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊など
最近、ハマったのはウルトラマンオーブ、ウルトラマンX、仮面ライダー鎧武、ウルトラマンギンガ、ハイスクール・フリート -はいふり-、戦姫絶唱シンフォギア、ハナヤマタ、ラブライブ!、ラブライブ!サンシャイン!!、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である、鷲尾須美は勇者である、乃木若葉は勇者である、きんいろモザイク、ご注文はうさぎですか?、がっこうぐらし!など
ポケモンX・Y、オメガルビー・アルファサファイア、スマブラ、スクフェス、艦隊これくしょん(艦これ)もやっています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日をもちましてついに

    訪問者数が8000人になりました!


    ついにここまで訪問者が来てくれました。

    今後はポケモンの情報がメインになると思います。
    もちろん、その他の書庫も次々と更新をしていく予定なので楽しみにしてください。

    これからも毎日、平均3回更新をキープして更新を出来るようにがんばりたいと思います。

    そして皆さん!

    本当にありがとうございました!


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日は映画の帰りにバトリオをプレイしました。

    すっかりバージョンアップしていました。

    では、早速、1回目のプレイ。

    ん? なんか黄色いパックだぞ。 もしや・・・・・・

    なんと!

    レジアイス(ハイパー)が出てきました!


    うぉぉぉぉぉぉぉぉ!
    いきなりのハイパーだ!

    HPもミスで88から82になっているけどそれでも強い!

    早速、使ってみました。
    もちろん、映画特典のシェイミも

    メモリーキーの更新も終わってバトルスタート!
    先方はレジアイス・シェイミ・カイリキーです。

    1回目の結果

    2連勝、出来ました!


    まあ、エリア1だけど。
    前よりもフォーメーションが成功できたり、きのみややるきによるサポートもあってのことですね。
    レジアイスとシェイミが活躍しました。
    レベルもオマケで全部1ずつ上がりました。


    2回目のプレイもメンバーは1回目と同じ。
    1回勝ちましたが、エリアリーダーのタカバに負けました。
    途中、メダルを拾いましたが何か意味があるのでしょうか?
    2回目はマグマッグのひのこでボコボコにされました。(おい


    3回目はほのおタイプのマグマッグの対策にシェイミとカイリキーは休ませてシャワーズとウインディを加えてプレイ。
    結果

    見事に勝利しました!


    かなり、ギリギリでした。
    レジアイスがHP増強の為に念のため入れたんですがタイプ相性で有利な
    リーフィアにも負けました。

    今回から追加されたきのみシステムが結構、有利に戦いを進められたと思います。


    今回の成果は

    シェイミ(プレシャス)・映画の特典
    レジアイス(ハイパー)
    モンジャラ(ノーマル)
    コリンク(ノーマル)
    です。

    レジアイスとシェイミがよく活躍しました。


    今回はこれで終わりにしたいと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    今日は

    ポケットモンスターDP ギラティナと氷空の花束 シェイミを見に行きました!


    では早速、感想を

    とその前に一部、ネタバレがあるのでまだ見ていない人は見ないほうがいいです。



















    まずはいきなりのシェイミ登場。
    そして湖にディアルガ登場!

    神と呼ばれるポケモンが水を飲むとは!


    なんか凄く無防備な気がする。

    そして反転世界から現れたギラティナによってディアルガとシェイミは反転世界へ

    そのままバトル突入
    しかし、シェイミのシードフレアでディアルガ、シェイミは脱出。
    ギラティナはディアルガの攻撃で反転世界から出られなくなりました。

    インフィ曰く、ギラティナの周りだけ時間がループして出られなくなったようです。


    そして、サトシ達が登場。
    シェイミにホットケーキを食べられてしまいます。

    そしてサトシはシェイミの生意気な態度に振り回されてばっかりになってしまう。

    長い間、水に浸かっていた為か、熱を出したシェイミ。
    ポケモンセンターに運びました。
    ここでも、ゲスト出演者が
    なんと!

    エンディングテーマを歌う、クリスタル・ケイさんがラッキーを演じていたみたいです!


    意外なる事実はパンフレットで初めて分かりました。


    そして、ギラティナがサトシ達を反転世界へ

    ムゲンの案内で安全な場所で
    しっかし、ムゲンは凄い!
    リュックの中に機械を入れているし。
    あのリュックの構造が知りたい!
    まあ、自分の事を「天才学者」と言ったりしていたけど。
    シェイミにも「ヘンな人」といわれていました。

    反転世界は重力がかなり変です。
    いきなり重力がなくなって体が重くなる。
    ポッチャマもフワフワ気分を味わっていたから大変そうでした。

    なんとか現実世界に帰る事ができたサトシ達。
    シェイミの口調が移ったのかサトシも「アッチってどっちでシュ。」と言っていました。

    しかし、ここでジバコイル率いるコイル軍団とゼロが。
    なんとか列車に乗って危機を逃れました。

    この列車内でシェイミがスカイフォルムになります。
    再び、来たコイル軍団もシェイミとピカチュウ、ポッチャマがあっさり撃退
    しました。

    そして、船へ
    ここで、サトシは2回も水をかけられます。
    さらに、チルタリスの群れと一緒に空を優雅に飛んでいます。
    ここでもポッチャマは飛べるように手をジタバタと動かしました。


    しかし、ここで再びギラティナが。
    さらにゼロ達も反転世界に向かいました。

    ギラティナに勝負を挑むシェイミですが、夜になってランドフォルムに戻ってしまいました。
    再び、ムゲンと合流して、ゼロも登場。
    コイルによって動きを封じられたサトシ達ですがギラティナの手助けと
    シェイミのシードフレアによってテンイ村へ。

    そこでギラティナはメガリバに捕らえられます。
    完全にスキャンされる前にメガリバを停止させないといけないようなので
    メガリバへ。
    シェイミもグラシデアの花で再びスカイフォルムに

    サトシ、ヒカリがピカチュウ、ヒコザル、ブイゼル、ポッチャマ、エテボース、ミミロル、そしてシェイミがコイル軍団を倒している間にムゲンはついに中心部へそして99%となんともギリギリの状態でスキャンを止めることに
    成功しました。
    しかし、どうやら、エンジンも止めちゃったようです。

    なんとか、助かってギラティナを助ける為、アロマセラピーでギラティナを
    元気にさせました。


    そして、最終決戦。
    メカギラティナを倒す為に、サトシ、ピカチュウ、シェイミ、ギラティナが
    立ち向かいます。
    そして、レジギガスも目覚めます。

    それにしても目覚める時と氷河を止める時に言った
    「レ~~~ジ~~~ギ~~~ガ~~~ス」が印象に残っています。


    最後はシェイミのシードフレアでメカギラティナを現実世界へミミロル達の
    れいとうビームでメカギラティナは氷の中に閉じ込められました。

    まあ、99%しかスキャンできていないマシンが本物に勝てるはずがないさ(笑)



    そして、ギラティナはディアルガを倒すために天空へ。
    シェイミは仲間と共に「氷空の花束」を描いて花運びに向かいました。


    エンディングテーマの際にはサトシ達が親達にグラシデアの花のブーケを贈っていました。
    ゼロは逮捕され、ロケット団はレジギガスの攻撃で吹き飛ばされました。


    そして、エンドロールには

    スペッシャルサンクスの所に「ロバート」の文字が!

    ロバートの思いが届きました。


    今回、僕が最も印象に残ったセリフは

    シェイミ「ミーもサトシに感謝しているでシュ。」

    です。

    このシーンでは「もうお別れでシュね。」などもありました。
    しかし、今までサトシに生意気だったシェイミが始めてサトシに素直になった所だと思います。
    最後の涙を出す所では僕も少し涙が出ました。


    次回作の所ではディアルガとパルキアとギラティナが戦っている場面が
    これはついに神々の戦いに終止符をうつということなどでしょうか。



    皆さんも感想をコメントしてくれたら嬉しいです。

    では感想はここまでにしようと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日は「劇場版ポケットモンスターDP ディアルガVSパルキアVSダークライ」が放送されました。

    なので今回はその感想を書こうと思います。

    いきなりですが

    ディアルガ、パルキア、ダークライがかっこよすぎる!


    特にダークライ
    アリスやオラシオンを守るために大活躍をしてくれました。

    そしてベロベルト男爵、いやアルベルト男爵も笑えました。
    過去、ここまでひどいめにあったゲストがどこにいたか。

    そしてラストは

    オラシオンが美しすぎる!

    久しぶりに鳥肌が立ってとても感動的な作品でした!


    明日からはついに

    「ポケットモンスターDP ギラティナと氷空の花束シェイミが公開されます!


    僕も来週には行く予定でいます。



    今回はここまでにしようと思います。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日は「ヨスガコレクション! ポケモンスタイリストへの道」でした。

    オープニングはウリムーとグライオンが追加されました。
    グライオンはポケモン図鑑で身長を調べたら2メートルでした。

    どおりででかい訳だ!

    シンジのグライオンと同じ位置というのがいいです。

    スタート早々、ジムが閉まっていてまたも落ち込むサトシ
    変わりにヨスガコレクションに出ることに。

    一応、タッグバトル大会の優勝者として有名になっているサトシ
    ベスト4にして名前を覚えてもらえないタケシが少しかわいそうだ。

    ミミロルも久しぶりに目立つと思う。
    前回はウリムー、その他はポッチャマが目立っているからだと思う。
    技は結構、強いと思うけどなあ。


    ヨスガコレクションは派手な衣装で見せている人がいる中

    サトシはウケを狙いに!

    サトシはノリノリだがピカチュウは照れてしまう。
    まあ、衣装がちょっと派手だしな。
    でも、アイアンテールとかみなりはけっこう決まっていました。
    ポケモンを主役に技で決めましたね。


    ムサシは派手な衣装で立ち向かう。
    シンプルなデザインを目標にしたコジロウがあまりにもかわいそすぎる。
    しかも、タケシと意気投合しているし。

    ヒカリはシンプルなデザインでミミロルを目立たせました。

    そして、最終結果発表に時に空中からロケット団のメカが出現。

    いったいいつ開発したんだ!?

    今回は特に時間が短すぎる!

    まあ、ミミロルとミミロップのおかげで事件は解決
    優勝はヒカリに輝きました。


    今回の感想

    コジロウがかわいそすぎる!

    自分のせいじゃないのにムサシに怒られる。
    自分は何もしていないのに飛ばされる。
    あまりにもかわいそすぎて同感してしまいます。


    次回はついに

    劇場版ポケットモンスターDP「ディアルガVSパルキアVSダークライ」が放送されます!



    ついに個人的にはポケモン映画の中では最高作だと思う作品です。
    ぜひ、見ようと思います。











    このページのトップヘ