たけ坊日記@ヘブンズフィールを見て来ました。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    エグゼイド42-10
    今回は特撮の感想を
    リアルが忙しいのでついに特撮は一括りで纏める事にしました。(笑
    今週だけに出来ればいいけど今年以降は忙しくなるからなぁ
    今後は特撮よりもアニメ・ゲームの方に注力したいし









    あと「あるある晩餐会」もやってましたが、やっぱり昭和の人には平成の良さが伝わらないものなんですかね?
    昭和と比べれば、撮影のハードさは減ったんだろうけど、それは技術やスタッフの手腕の進歩といえるし、CGとかがあるから表現の幅が広がったわけだし(そもそも昭和の頃とは違ってOVや映画とかも多いから昭和よりもハードな環境になっているのでは…… 役者のインタビューの仕事とかも増えてそうだし)
    今回の件に関わらず、アニメも特撮も老害が「今のアニメや特撮は昔と比べて~」と言われて、一部のオタク達の中でだけ盛り上がるだけで終わって不遇にされるのは酷い話だよね。 エグゼイドや電王、けものフレンズ、ガルパン、ラブライブ!みたいなヒット作もその類だし
    多分、いつになっても新世代アニメや特撮は評価されないんだろうなー 今のアニメや特撮が老害や懐古厨のせいでガンダムやドラえもん、初代仮面ライダーみたいな一般人にも認知される大々的なヒットが無い事を考えると


    【仮面ライダーエグゼイド 42話など 感想(ゲムデウス 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アポ6-3


    今回はFGOとアポクリファの感想を
    リヨイベも先日、完結させましたけど最終的には感動的な話になってて驚きましたね。
    アリスもジャックもいい子だったなぁ…… ジェロニモも良い良心キャラだったし


    FGO213
    そして水着イベントでは既に確定していた面子に加え、エレナ! フラン! イシュタル! そしてネロが参戦!!
    これはガチャを引く以外あり得ませんね! いやぁ、ホームズを我慢したかいがあったw


    FGO212
    歴史改変がストーリーに組み込まれている作品でレースと聞くといやでも「仮面ライダー3号」を連想しますが、今作はどういうストーリーになるのか!?
    これは神イベになりそうな予感がする……!!

    個人的にはノッブとヒロインXのコンビが楽しみですね。
    それぞれ、いつもとは違う相方を引き連れての参戦である2人がどんなぐだぐだ会話を見せるのかが凄い気になる。

    【Fate/Apocrypha 6話 感想(ジャック・ザ・リッパー、アルトリア、ランスロット 等 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1501931150045
    遅くなりましたが本日は「劇場版 仮面ライダーエグゼイド」の感想を
    映画のエピソードも「ゲーム」と「医療」の要素をしっかりと取り入れた上に「エグゼイド」では頻繁に取り入れられている「家族」の要素も濃い話で実に「エグゼイドらしい映画」だったかと


    1501933105933
    同時上映のキュウレンジャーは流石に12人+αの活躍を描かないといけない為か冒頭から超展開ばかりでしたねw
    ラッキーとツルギが仲良くなっているという事はTV本編でいうと次回以降の話になるんですかね?
    あと大人の都合を感じさせる小太郎の雑な出し方は酷いと思った(笑
    でもヒカリキュータマが再ピックアップされたのは良かった。

    【劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング 感想(檀黎斗神、仮面ライダー風魔、仮面ライダービルド 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    エグゼイド41-10
    本日はエグゼイドの感想を
    いよいよ大詰めって感じですね。
    パラドと融合してからのマイティブラザーズやそこからのダブルレベル99揃い踏みも熱かったし

    エグゼイド41-1
    しかし

    タドルレガシー入手 → 34話
    黎斗のライフ → 34話で残り94
    ハイパームテキ完成 → 35話
    プロトガシャット全て奪取 → 36話

    ……と、これまでの話を考えると、リセットで34話までガシャットの所持状況が遡ったって事なのかな?
    映画も本日、見に行ってきます。(後ほど、ブログやTwitterで感想を書きます)


    ビルド1
    そして「仮面ライダービルド」の情報も解禁されましたね。
    ダブルみたいな見た目で今まで平成ライダーを見てきた人間からするとかなりカッコいいデザインですよね。
    結構、ネットを見ても叩いている人も少ないし、これは懐古厨もニッコリのデザインなんですかね? エグゼイドは強烈なデザインだったというのも大きいけど
    アマゾンズの長瀬がレギュラーで出てくるなど、早速話題性も高い今作ですがどうなるのか……
    脚本家が一般ドラマ出身の人なので販促などに振り回されて、迷走しないかが心配であるw

    【仮面ライダーエグゼイド 41話 感想(グラファイト 退場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    FGO121
    今回はFGOとアポクリファの感想を
    FGOも2周年を迎え、現在はアポクリファも放送中なので、今後は特撮以上にFateシリーズについての感想に注力していきたい所ですね。
    というわけで昨日ついに2周年記念キャンペーンの最後の1つ「オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~」のイベントがスタート
    まぁ、コミックスも発売されるから予想してた人も多いですが、やはりでしたねw

    FGO124
    新たにバニヤンが実装されましたがこのバニヤン、Twitterなどでも話題になってますが、味方にバスターバフや回復をする事が出来る上、宝具も短かったりと非常に
    小見川千明さんの声のお蔭で漫画の狂気っぷりも相当、少なくなってるし
    見た目がゴツイ奴ばかりだった星1バーサーカーでしたがその中でも彼女の人気は高くなりそうですね。
    【FGO オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~ 感想(バニヤン 登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ