オーブ2-1
今回は「ウルトラファイトオーブ」の感想を

オーブ2-15
セブン、ジャック、ゾフィーといい何だかんだでゼロと関係が深いウルトラ兄弟が絡むようで
やっぱりオリキャス同士の会話は燃えますね。


ゼロクロ16-3
キラー・ザ・ビートスターに関しての感想は列伝当時の感想記事を参考にしてくださいw
てか違和感があると思ったら、背景が変更されてたんですね。 大分、安っぽさが無くなってる気がする。


オーブ2-13
本編の話
ゼロがウルトラファイトビクトリーの事を言及してくれたのは嬉しいですね。
坂本監督はこういうファンサービスが本当良くやってくれるよね。
でも、グア軍団の3兄弟はエックスの手で二度と蘇られないようにしたんじゃなかったのかよwww


オーブ2-22
映画でも思ったけど、ここのギンガの掛け声が「ショウラッ!!」じゃない事に違和感がある。(汗


オーブ2-10
というわけで早々に再登場したオーブトリニティ
次回予告ではビクトリウムスラッシュなどを使ってましたが、ウルトランスやモンスアーマーも使ってくれるかな?



オーブ2-7
復活怪獣、オーブトリニティとウルティメイトゼロに対抗する為か、異様に気合が入った面子なのですが(汗
ツインテール、久々だなー グドンと同じく、フュージョンファイトでORとして出るから登板されたのかな?
昭和怪獣が多い中、まさかのビクトルギエルの登板はサプライズだった。 やっぱり坂本監督的には思い入れのある怪獣なのかな?


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです
!!