ジード16-8
今回は「ウルトラマンジード」などの感想を
ついにベリアルが降臨!!
まさかゼロとベリアルが市街地で戦う時が来るとは、銀河伝説を見てた時は考えもしなかったなぁ


ジード16-12
あの2人が人気を得たからこそ、こういうのも可能になったわけだし、本当に感慨深いなー メジャーなヒーロー・怪獣ばかりが目立つ巨影都市でも出演してるぐらいだし、やはり人気高いんだろうね。

・結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章

鷲尾3-4
今週は完全なギャグ回
これが最後の日常回になったりするのかなー 勇者の章にも1回ぐらいは日常回がありそうな気がするけど





国防仮面や須美のネットネタといい、PCゲームをやっているとニヤリとくるネタが多いのも今回の面白い所
良いファンサービス回だった。




あと満開祭り3の開催も決定しましたね。
今回も行ければいいなぁ。



・ウルトラマンジード

ジード16-7
「レイオニクス」「レイブラッド」というワードが使われるのはファイトオーブや銀河伝説を思い出させて、良いファンサービスだった。
流石、坂本監督なだけあって、この辺りの拘りは素晴らしい。





キャッチャー中澤さん、また超能力者集団の1人を演じてる。(笑
今回の話、歴代の坂本監督作品のオマージュが多かった気がするなー
これで6兄弟の内、ゾフィー以外の5人のカプセルは所持決定だけどゾフィーのカプセルはどこでゲットするんだ……?(情報によるとウルトラ6兄弟の力を使うらしいけど)


ジード16-11
ジード16-2
キメラべロス、ゾグ要素はギリギリ分かるけど、ファイブキング要素を強調する為に腕のレイキュバスのハサミとガンQの眼はあっても良かったのでは……と思わなくも無い。
ベリアル融合獣は元となった怪獣の個性を活かしきれてないのが割と問題だと思う。(汗



ジード16-3
次回は赤目ジード、そしてロイヤルメガマスターが登場
ジードの全形態も出るようで、坂本監督回らしい豪華な作りになりそうで凄い楽しみ


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!