新ウルトラマン列伝 第119話「ウルトラマンX 13話 勝利への剣」考察・レビュー



エックス13-31
本日は「ウルトラマンX」の感想を
ビクトリーがメインゲストであった13話ですが、ショウ凄い先輩風吹かしてたなぁw
いやぁ、熱い回だった。


ウルトラファイトビクトリーの特別配信も行われているけど、いずれソフト化されるんですかね?

エックス13-2
本編の話
雫ヶ丘も久しぶりに登場しましたね。
確かにロケ地の雰囲気とか確かにギンガSっぽい
てか、今回使われたBGMの半分ぐらいがギンガの奴なのでは………


エックス13-3
ヒカルとショウだけでなくアリサも登場
GUTSとスーパーGUTSの共闘は同じ世界観での共闘なので、今回のような「別世界の防衛チーム同士」は結構新鮮
てか、ここまでガッツリと絡みがあるのは初ですよね。
特にウルトラマンでない防衛チームのメンバーが他作品に出るのも珍しい事態だし(他はダイナぐらいか)


エックス13-1
グア軍団の配下であるマグマ星人とシャプレー星人
何か近年、コメディ要員ばかりやっているだけに今回のような冷酷なキャラは凄い新鮮に感じてしまった。(汗
レオ1話の時は確かにそういうキャラではあったけど


エックス13-5
ウルトランスまでは予想できたけど、モンスシューターは予想外だったなぁ
てか、完全に存在を忘れてた。(笑 あったなぁw
以前、最後に使ったのはギンガSの7話かな?

 

エックス13-7
大地の特訓パート
予想はしてたけど、凄いアッサリだったなぁw
まぁ、あんまりくどくやられても嫌だから別にいいんですが


エックス13-32
佃井皆美さんと滝裕可里さん、何気に同じ3大特撮に出ている女優なんですよね。
滝さんが次回の仮面ライダーゴーストでゲストに出るのって狙ってたりしてる?(笑
多分、偶然だと思うけど


エックス13-9
エックスとビクトリーの共闘
2号ウルトラマンが変身前アリでここまでガッツリゲストとして出るのはかなり珍しいのでは………
まぁ、ビクトリー自体、1話から登場している2号ウルトラマンというかなり異質な存在ですからね。(ギンガSが2期であるとはいえ)

 

エックス13-17
エックス13-18

ビクトリーナイトまで出してくれたのは嬉しかったですね。
やはり坂本監督はこういうファンサービスをしてくれるのが嬉しいですよね。

 

エックス13-21
そして登場するギンガ
この登場シーンは1期1話を意識したポージングな感じがする。
ってグア軍団を一掃ってかなり強くなってない!?
まぁ、ギンガは結構、強キャラな印象が強いからそこまで違和感はないけどw

 


エックス13-25
次回はギンガ、ビクトリー、エックスの本格共闘!!
予想通り、ギンガビクトリーとしての出番もあるようで


エックス13-24
しかし、サイバーゴモラVSメカゴモラの人工ゴモラ対決はここでやっちゃうのか…………
メカゴモラのソフビが発売されるようだから、別の話で掘り下げると思ったのに
てか、グア軍団はサロメ星人も傘下に加えてたのかw


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!