第2期、製作決定おめでとう!!
では、最終話の感想を



・デート・ア・ライブ.感想


デアラ 12-10
というわけでデート・ア・ライブ、終わってしまいましたね。
途中までイッキ見して、後半、リアルタイムで見たのですがやはり面白かったですね。
6話はギャグがちょっと寒すぎたかなぁ、と思ったのですがそれ以外のエピソードはシリアスとギャグのバランスが良かったなぁ、と
「はたらく魔王さま!」といい、今期はそういうバランスがいい良作に恵まれているなぁ、と


最終話を見たのですが、なんという琴里大勝利ENDwww
やぱり義妹は最高だったんや・・・・・・・・!!
そういえば結局、実妹は復活せずに1期が終わっちゃったね。


デアラ 12-2
十香は今回は足止め要因でしたねwww


デアラ 12-14
オマケにキスは未遂に終わってしまうし!(涙
本当はこのシーン、2巻のラストに存在するシーンでそっちでは成功しているのですが今回は四糸乃にいい所を取られてしまいました。
メインヒロインなのになんか微妙な扱い!(ぁ


デアラ 12-9
OPのオーケストラアレンジを流しながらの説教は熱かったですが


デアラ 12-6
折紙、完全に危険人物になってましたね。(苦笑
人が多くいる遊園地にミサイルをぶっ放すとか、スーパーヒーロー大戦のジョーさんやシャリバンもビックリの危ない人っぷりだよ!www
引くわー、この娘マジ引くわー(ぁ
でもよくよく考えると、この人、かなり不遇というか孤立してるよね・・・・・・・・・・・


デアラ 12-7
デアラ 12-8
初登場時から思ってたことだけど、琴里の武器、カマエルの斧からバズーカになるギミックはオーズのメダガブリューを思い出します。
やっぱり斧使いは豪快な感じがして、好きだわぁ


デアラ 12-11
まぁ、最終的には「琴里は最初から士道に対しての好感度はMAXだった。」という衝撃のオチでしたがwww
このブラコンが!!(苦笑



デアラ 12-15
デート・ア・ライブについては先日、ヒーロー列伝でも第1話・第2話を総集編として解説しましたがやはり今作の見所はヒロインの魅力ですかねぇ
ISとかもそうですがやはりこのタイプのアニメはヒロインの良さが全て、といえる部分がありますから
個人的には第3話が推しエピソードかなぁ
OPの使い方が上手かった、というのが主な理由ですが


デアラ 12-16
ちなみにたけ坊が好きなヒロインは四糸乃ですかね。
いやロリコンというわけではないんですよ。
ラジオで中の人も言っていましたが「守ってやりたい」と思えるキャラだと思ったんですよ。
あと純粋に可愛いし!


デアラ 2-28
次に好きなのは十香、琴里、狂三辺りかな?
十香は純粋に可愛いなぁ、と
これがギャップ萌えという奴だ・・・・・・・・・・!!
2話のチョロさには笑っちゃいましたがwww


デアラ 12-3
琴里は最終話での可愛さに惚れましたかね。
炎使いなのも萌えポイントですが

デアラ 12-13
狂三は・・・・・まぁ、常にイッちゃっている所が逆に清々しくて見てて面白いなぁ、と
リアルでは一番、関わりたくない人ではありますがwww


デアラ 2-13
一番低いのが折紙かなぁ
アニメで出てきた精霊+折紙の中でランキングを決めると

折紙の順位が低いのは単純に「精霊を信じずに嫌悪しすぎだろう」と
いや、両親を殺された過去があるのは分かってるんですけどね。
精霊について何も分かっていない(小説を見ればそれがよく分かる)のに、問答無用で精霊に攻撃する辺りが
どうもこういうタイプは好きになれないんだよなぁ(悪い意味で頑固というか)
まぁ、僕が精霊勢を溺愛しているのも大きいのですが
ギャグパートでの彼女はそれなりに面白いんですけどね



デアラ 12-20
そして冒頭でも言いましたが来ました、第2期!!
まぁ、薄々やりそうだなぁ、と思ってたのでそこまで感動はありませんが(苦笑
でも素直に嬉しいです。
まさかこんなに早く告知が来るとは予想外だが


デアラ 12-17
話を戻して、このアニメ1期は面白かったのは事実ですが最終的な評価は「2期のクオリティによる」ですかね。
どうも2期が決定してるからか、2期への持ち越しというか引っ張りが多いような気がしたので
折紙の扱いがかなり悪かったからなぁwww
まあ、あんまり好きなキャラじゃないからいいけど(精霊の事を多少、信じられるようになったら救いようはあるが)


デアラ 12-18
デアラ 12-19
2期では場面を見る限り、少なくとも原作7巻までのエピソードはやってくれるかな?
できれば「アンコール」に収録されている短編もやってほしいけど、そんなことやっている暇はないかな?
ああ、でも十香、四糸乃、琴里、折紙、狂三の奴はやるかな?
5巻以降のエピソードだと間違いなく新規ヒロインに出番を奪われるだろうし
やはり無難に考えて「5~7巻のエピソード+短編から何話か選抜」という構成が2期に最も適してそうだな。

 


というわけで2期も非常に楽しみです。
原作小説の事を考えると来年の1月以降にやりそうな感じがしますがいつやってくれるかなぁ?
では、今日はこの辺で