烈車戦隊トッキュウジャー
第43駅「開かない扉」 
第44駅「昴ヶ浜へ」



割とマジで「イスラム国、ぜってぇ許さねぇ!!」な状況になるかもしれない(まぁ、あくまで予想だけど)
実際、ゴーオンジャーの時も通り魔事件の影響で武器の名前が変わった実例があるし
取り敢えず、人質展開は何となく避けそうな気がする。
では、感想を


あと、Pixivでプリキュアの小説も書いてるので興味ある方は見てくれると嬉しいです。
コメントをつけてくれるとより嬉しいです。⇒ライブスタープリキュア!
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4745586


・烈車戦隊トッキュウジャー .感想


トッキュウ43-1
まず43話はカグラとヒカリ回
こうして見ると
明:クリスマス三部作
トカッチ&ミオ:年末回
で、今回でヒカリとカグラをやったから、残りは全部ライト回って感じでいいのかな?
という事で事実上、最後の通常エピソード回です。


トッキュウ43-10
このカグラの実家の店名の看板がクスクシエを彷彿させるw
もしかしてロケ地が同じ?

トッキュウ43-2
ヒカリのお母さんを演じているのは、長谷部瞳さん。
ウルトラマンマックスのミズキ隊員役でお馴染みです。
トカッチの兄はギンガの健太だし、トッキュウジャーって妙にウルトラマン関連のキャストが多く出るよね。
ボスやヒビキ隊長も出ているし

 

トッキュウ43-4
トッキュウ43-5
今回は超超トッキュウダイオーが登場
トッキュウレインボーを出さない辺り、販促が緩くなったのかな?

 


トッキュウ44-8
続いて44話からは最終章
昔はゼット=ライト達の同級生?と考えた事もあったけど、その線は弱め?

 思えば、東映特撮で「光と闇」が主題になっている作品って珍しいよね。
ティガ以降、ウルトラマンでは定番のテーマになっている感じ
むしろ一応、定期的にウルトラマンがやっていた00年代はあえてそのテーマから避けていたのかもね。


トッキュウ44-17
この人達、キャストクレジットに載ってなかったなぁ 何で?w


トッキュウ44-7
ハイパートッキュウ6号も初登場
「初期5人と追加戦士が共通のパワーアップ形態」ってTV本編ではかなり珍しい………っていうか初?(映画だとスーパーシンケンゴールドがあったけど)
アバレキラーのアバレモードは………純粋なパワーアップというよりは派生形態だと思うし(そもそもアバレンジャーにはアバレマックスもありますし)


トッキュウ43-13
新規映像でのビルドダイオーへのチェンジ
ゴーバスではよくあったけど、やっぱり等身大戦と巨大戦の同時進行は個人的に大好きだったりする。
ライダーと違い、初期から明確な巨大戦と等身大戦が存在する戦隊ものならではって感じがするし


トッキュウ44-5
いやいや、目の前にいたのに何で気付かないんだよw
せめて、物音とかで気付いてください。(汗


トッキュウ44-20
新技・ハイパーフライングローリングバケットブレイク
技名の適当っぷりが酷いw 子供かよwww
ライト達の影響を受けすぎだろ

 

トッキュウ44-3
登場、闇のトッキュウ1号
レッシャーが黒じゃなくて赤なのは、まだ光が残っていた現れなのかもなぁ(単純な黒ではなくラメ塗装されてるし)
実際、変身の際に光が放たれていたしね



次回は闇と闇の激突!!