手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの43 「伝説のニンジャ!妖怪かるた大作戦」考察・レビュー



ニンニン43-2
今回はニンニンジャーの感想を
もしかしてニンニンジャー、最後のコメディ回だったりするのかな?
イスラム云々のせいで1話削られているせいもあると思うけど、偉く最終決戦に入るのが早い気がする。
ドライブの映画(キングオブコメディの件)といい、2015年特撮は何でこうも災難ばかり続くのか………

ニンニン43-14
どうでもいいけど、このシーンのライトの服にモザイクがかかってるの凄い気になったw

ニンニン43-15
シュリケンジャーの登場の仕方が旋風に変装して、そこから変身するというのは当時の流れを踏まえてて良かったですね。 毛利さん分かってるなぁ
しかし当時のBGMをバンバン使えるのは良いよね。
仮面ライダー大戦や仮面ライダー4号とかでは全然、ファイズとかのBGMが無かったし
戦隊はこういうBGMの制約が緩いんですかね?


ニンニン43-1
というわけで登場、天空忍者シュリケンジャー
劇中でも言われているけど、本当に「ミドニンジャー」と言われても違和感のないデザインだよねw
そして天界じゃないのにはやはり説明がなかった。(笑
折角、「10 years after」で「アバレンジャーVSハリケンジャー」の頃から話題になってた「シュリケンジャーは死んだか否か」という疑問に決着が着いたのになぁ………
登場自体は嬉しいけど、出来ればブラックコンドルみたいにちゃんと説明が欲しかったよね。


ニンニン43-3
この妖怪かるた、いずれプレミアムバンダイとかで発売されないのかな?


ニンニン43-12
予想通り、シュリケンジャーはファイヤーモードも披露
ゴーカイジャーといい、何だかんだでファイヤーモードは良く出て来るよねw
歴代の強化形態の中でも特に優遇されてる気がする。


ニンニン43-18
ケシゴムロイドの回といい、何故武部Pの戦隊はこういう縮小サイズの敵を良く出すのか。
まぁ、別に良いのですが

ニンニン43-8
ニンニン43-9
萬月を殺された有明の恐れと九衛門の力によりついに復活する牙鬼幻月

思えばニンニンジャーって人殺しとかで恐れを集める事を全然してなかったからなぁw(キンジの家族とかは死んでたりするけど、あれは西洋妖怪であるオオカミオトコの仕業だし)
冷静に考えたら何で今まで率先してやらなかったんだ。(汗
まぁ、そんな事言ったら「プリキュアの敵が不幸のエネルギーとかを集めるのに何故、人を殺さないのか?」みたいなツッコミをしなければならないのだが………
まぁ、それは突っ込んだらダメか。



ニンニン43-10
次回、ついに最終決戦開始
雷蔵も復活するらしいけど、声はちゃんと松田さんなんですかね?
結局、雷蔵の声にわざわざ俳優が本業である松田さんをチョイスした理由がイマイチ良く分かりませんでしたねw(松田さん、確かアニメで声優をやった事があるとはいえ)
絶対、人間体としての出番があると思ったのに


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!