ハイフリード・フリート #3  「パジャマでピンチ!」 



はいふり3-14
パジャマ、全然関係ない!(笑
というわけで「武蔵の危機で状況一変!」と思いきや予想以上に話が動かなすぎて笑ったw
キャラも魅力あるし、次回が楽しみなアニメだけど、流石にこの展開の遅さと本編BGMに関しては色々問題があると思います。(汗
グリムガルみたいに4話で話が大きく動くか、ゆゆゆみたいに終盤までベールを脱がないかのどちらかになったけどどうするんだろ……

しかし本当に状況とBGMがミスマッチすぎてヤバい。(汗
OPとかは正統派のカッコいい奴なのに、どうして本編の音楽はこうなったんだ。(苦笑
こうして見ると映像作品における音楽の重要性が良く分かりますねw


はいふり3-16

はいふり3-11
そして本編ではまだ4月9日……
OPの黒板では15日になっているけど15日に何か起こるという事か……?
「はいふり」は1クールで1週間ぐらいしか時間が進行しないのかな?(苦笑

はいふり3-1
本編の話
意外とLOSTしている艦が多いけど反乱者扱いされている晴風だけじゃないの?
晴風以外は別の理由でLOSTしているのかな?
照月、比叡、磯風、五十鈴、麻耶など艦これで既に見知っている名前も多いなぁ

 

はいふり3-10
もえかは本当にピンチなのか、それとも脅迫されて明乃達を騙そうとしてるのか と気になる引きで終わったのにしばらくはスルーするようですねw 
まぁ、普通に考えたらそうなるよね(苦笑 駆逐艦一隻じゃ援護も何も出来ないだろうし
……これでアバレンジャーのバキケロ、ディメノコのような感じで悪堕ちしたら嫌だけど(汗


はいふり3-15
男子生徒は潜水艦に乗っているんですね。
まぁ、はいふりの作風だと一度も顔が映らずに終わってただの敵扱いになりそうであるが
敵の顔が殆ど見えないのが不気味だよなぁ いずれ何かしらの船が轟沈して犠牲者が出たりするのかなコレ


はいふり3-2
ミーちゃん、強引に入ってきたんだろうけど、操舵室ぐらいもう少し警備というかセキュリティをしっかりしろよwww
全然、知らない人なんだからもう少し警戒してくれ(苦笑

あと日本語流暢ですね。(笑

はいふり3-7
「電子機器が動かなくなって調べようとしたら誰も命令を聞かなくなった」と言っていたけど、これと同じ事が武蔵でも起こっている。
てっきり「ひぐらし」みたいな未知のウイルス関連だと思ったけど、電子機器という事は怪電波で操られているという事か?
問題はそれを引き起こしたのが誰ということだけど………
ところであっちの艦長に死亡フラグが立ちまくっているのですがw(良くて洗脳フラグ)

はいふり3-8
ましろはストパンの服部静夏とビビオペのわかばを合わせたようなキャラだなぁ
これは一定の人気が出そう。

危機を潜りぬけ、帰港命令が出たけど、果たしてどうなるのか……
次回で一気に話が動くのかな?
それとも帰港している時にまた敵と戦って、終盤まで謎が分からない路線で行くのか!?(汗



はいふり3-9
というわけで「はいふり」の感想でした。
今の所、展開がややワンパターン気味なのでそろそろこの閉鎖された環境をどうにかしてほしいかなぁ
ミーちゃん加わってもあんまりドラマ自体は全然進展なかったしw
今の所、多少は大人側の視点もあるものの晴風以外の現状や世界観がイマイチぼんやりしているのが問題だなー やっぱり
1クールしかないんだから1話で一気に謎を解くよりも少しずつ謎を紐解いていく方がテンポや視聴切らせない為にも有効だと思うのですが


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!