リゼロ15-20
今回は今期アニメの感想を
ようやくアニメ出揃いましたね。 


リゼロ15-35
しかし予想はついてたけどやっぱり今期はラブライブ!サンシャイン!!とリゼロが強すぎる。(次点でプリヤ)
他のアニメにも頑張ってほしいけどどうなるかなー
リゼロも2章に入るまではそこまで魅力的に感じてなかったから、他のアニメもいずれ面白くなると思うのですが

・Re:ゼロから始める異世界生活

リゼロ15-27
松岡君無双 相変わらずこの人の怪演は凄いなぁ、と
SAOのキリトやアカメが斬る!のラバックの印象が強いのですが、こういう悪役も出来るんだなぁー、と
というわけでペテルギウスが本編初登場の回でした。


いやー、今回はエゲつないというか救いがない展開でしたね……
基本、美少女アニメばかり見ているのでこういう縦軸が太く、ハード展開が多いアニメをたまに見ると、「たまにはこういうのもいいよな!!」という気分になるよね。(笑
仮面ライダーで言うと平成2期ライダーばかり見てる中でアマゾンズを見る感覚に似ている。




しかし、ラストのパックのクレジット表記はどうにかならなかったのだろうか。(汗
メチャクチャ、ネタバレしてるじゃないですかwww

 

 

・仮面ライダーウィザードVS魔法つかいプリキュア
小説のリンクはこちら


まほプリ22-25
まほプリ本編ではキュアフェリーチェの販促回が続いてますが、こっちの小説でははーちゃんが変身する事は時系列的に無理かなー
今回のエピソードで幹部の大半を倒したし、あと3,4話で完結できそう。
次に小説書くんだったら、もう少し明るい作風にしたいけど、どうなるかなー(今回もみらいが主人公だからそこそこ明るめの作風ではあるけど)

 

・この美術部には問題がある!
この美1-2
何気に水樹奈々さんがOPを歌うアニメを見るのってシンフォギアGX以来な気が……
主役を演じるのが小澤亜李さん(「月刊少女野崎くん」の千代や「がっこうぐらし!」のくるみで有名ですね)でラブコメという辺り、明らかに野崎くんを意識しているとしか思えない。(汗
今後、どう差別化していって魅力を引き出していくかが鍵になりそう。
部活ものだからその辺りを生かしていければいいのですが

 

・クオリディア・コード
クオリディア1-1
「デート・ア・ライブ」の原作を担当している橘公司さんも関わっている作品なので一応見てみた。
「世界が一度滅んでから30年後、コールドスリープで眠らされていた子供達は目覚めたら戦う世界の力を得たので、ランキング制度で士気を高めながらアンノウンを倒していく少年少女の物語」………という事でいいのかな?
「世界を守る戦いにランキング制度がある」という設定はディケイドにおける「ブレイドの世界」を思い出すね。(笑
今の所、特別面白い!って感じではないけど、どうなるかなー




※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!