スペクター117
遅くなりましたが、今回は「仮面ライダースペクター」の感想を
ようやく「切ない仮面ライダー」らしい展開というか、大分エグい展開が来ましたねw これをテレビでやれよwww


スペクター1
スペクター87
スペクター88
スペクター89
スペクター83
ゴーストのメインテーマの1つであった「父から子へ」というテーマを全面的に推しだした内容であり、最後のアランの演説は仮面ライダーゴーストを見てきた人にとっては心にクル内容でしたね。(演説のセリフ考えたの磯村さんらしいです)

スペクター74
本編の話
眼魔世界を青空にする過程の中で多くの人間が犠牲になっており、「眼魂のままの方が良かった」と嘆く眼魔世界の人間達の描写も描かれており、アランの苦悩も描かれていた今作

今作で青空を取り戻した事でアランのドラマも完結したようなものですが、これ鎧武やドライブみたいに第二弾はやらないんですかね?
あったらぜひアルゴスの救済を……


スペクター66
キャラクターの話
主人公であるマコトとその妹、カノンの正体が判明するのも今作

スペクター68
コピーマコトの出自を含め、マコトとカノンの正体が人造人間という「TV本編でやれよ」感がハンパない設定が加わりましたね。
TV本編で出来なかったのは、やはり生命倫理とかに踏み込んでしまうのが問題だったんですかね?
本当にニチアサの制約は酷いな!www
不思議なぐらい、母親に関して一切ノータッチだったり、何故か眼魔世界に連れ去られる前は学校に行っている年齢であるマコトに小学校時代の思い出とかがないのは、元から母親がいない存在だったせいだったんですね。
この兄妹、本編ではタケル達を除いて、不思議なぐらい人間世界の知り合いがいなかったからなぁw
やっぱり戸籍がないから、あまり表立った事ができなかったんでしょうね。


スペクター46
てか剛といい、マコト兄ちゃんといい、最近の2号ライダーは父親を殺す事に定評がありますねw
果たしてエグゼイドの院長は生き残れるのだろうか?w まぁ、確実に生き残れるだろうけど
(笑


スペクター6
マコトとアランの馴れ初めにも新撮シーンが
でもマコトが勘違いするならともかく、アランは父親に疎まれていたと勘違いするような出来事あったっけ?w
むしろ疎まれていると勘違いしてたのはアデルの方では……(笑


スペクター20
スペクター91
あとジャイロが折角本編で生存したのにあっさり死んだのは可哀想だと思った。(汗
せめて西園寺ぐらいには頑張ってほしかったw


スペクター47
今回のヒロインの1人であった、クロエ
出番はそこまで多くないものの、タケル殿がクロエに対して「一歩を踏み出す」「その歩みが未来になるんだ」と言ってた事を考えるとそうゆう事なんだろーなぁ、と 
「一緒に歩いていく」だから「アユム」だったのかな……
この辺りは小説で触れてくれると嬉しいけどなー その辺凄い期待してる。


スペクター4
スペクター42
スペクター31
スペクター33
スペクター10
バトルシーンの話
非常に短いバトルシーンだったものの上堀内佳寿也さんの力量の高さが伝わる戦闘で良かったです。
まさかシンスペクターの必殺技を全て使用するとは思わなかった。 
上堀内さん、ゴライダーでもアギト本編に無かったアサルトパンチらしき必殺技や久々にブレイドのライトニングスラッシュを使ったりと拘りが凄く良かったからね。


スペクター7
友情バースト魂は身体から蒸気を放出させるのがBLACKを彷彿させて良いですね。
出番は少ないものの、印象的なシーンが多くて良かったです。


スペクター52
まぁ、前述した通り、アランの演説は「我ら思う、故に我ら在り」のアレンジBGMも相まって最高でしたね!
いやぁ、あのシーンだけでゴーストをずっと追いかけていた意味があった気がする。
仮面ライダースペクター、本当良い作品だったなぁ このクオリティでTV本編もやってほしかったけどw


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!