ビルド1-34
本日より仮面ライダービルドがスタート!
「エグゼイドの後作品だからハードルは高くなるけど、まぁ期待しておくか……」ぐらいのテンションでしたが、メチャクチャ掴みが良かった気がする。
ていうかニチアサでホテル発言がOKだったのが意外だったw 何でモブ厳描写はかなり制限かかっているっぽいのにそこはOKなんだよwww
あと「未確認生命体」というワードはクウガリスペクトかな?






個人的には1話の掴みとしてはウィザード以来、久々に良かった気がする。
このノリが持続すれば名作だけどなぁ…… 
この手の「1話の掴みが良い作品」ってアニメ・特撮問わず、結構地雷が多い気がするからなぁ…… 大体、面白い作品って1話はそこそこで右肩上がりで面白くなっていく作品が殆どって気がするし(それで改めて1話目を見返すと、初期とは違った見方が出来て、面白く見えるというか)
取り敢えず、販促ラッシュがある程度収まる中盤までは様子見ですかね。

ビルド1-31
本編の話
SFチックな世界観が良いですよね。 キュウレンジャーといい、今期のニチアサはぶっ飛んだ設定が多いけど、冬映画や春映画はどう整合性をとっていくのかなー キュウレンジャーのTV本編ぐらいそこら辺の拘りは見せてほしいけど、エグゼイド夏映画やエグゼイド44話の時点で既に合わせる気が無い気がするからなー(冬映画で「実はビルドは別の時空から来てた」オチがある事を期待……)

ビルド1-10
いきなり日本が3つに分かれたけど、これ東都は食糧どうしているんだよwww
そこら辺は突っ込んだら負けなのかな?


ビルド1-5
今作の主人公である戦兎 雰囲気は晴人に近い感じだけど、こっからどうキャラを掘り下げていくのか……
「スマッシュを倒すと人間に戻り記憶を全て失う」ってさらっと言ってたけど戦兎が記憶喪失なのは元スマッシュだからということなのかな?


ビルド1-35
長瀬が余りにも長瀬だったのに笑ったw
今作、戦兎・龍我のコンビがどうなっていくかも見物というか、こういう男同士のコンビものというのも初期の平成2期っぽいですよね。
龍我も変身できればいいなぁ 鎧武におけるザックみたいなキャラになりそうだし、そこら辺にも期待です。


ビルド1-33
ついに登場、仮面ライダービルド
平成ライダーにしては大分、保守的なデザイン(感覚麻痺)ですが、その分、ライダーキックの演出はかなり攻めてて、上手く型破りな感じを出してたのは好印象
正直、ダブル以来の仰天演出だったと思う。 今後、バラエティで度々、取り上げられそうw


ビルド1-32
ハリネズミタンクなどの亜種形態は「トライアルフォーム」と呼ばれるようで
亜種はどれくらい出してくれるんだろうなー
坂本監督辺りが来てくれれば、この辺りも拘ってくれそうだけどジードがあるからなぁ……




というわけで仮面ライダービルドの感想でした。
ビルドに関しては「1話の名作オーラと程よくシリアスな空気をどれだけ維持できるかどうか」が今後の評価に繋がりそうですね。
取り敢えずエグゼイドの1話で頻繁だった「寒いギャグ」が無かったのは評価する。(笑


ビルド1-16
エグゼイドで結構、大友の視聴者も増えたと思うからビルドにはよりキッズ以上にお金を落としてくれそうな大友の信頼を得てほしい所ですね。 「大友受けもする特撮」をビルドにも目指してほしいなー
まぁ、子供と一緒に見た親がハマって、お金を落とさせる為にも子供に媚びる事も大切ではありますが(親世代の大人が今の特撮におけるコレクション商法に対して、どれくらい理解があるのか知らないけど、多分「同じの持っているでしょ?」と一蹴する理解のない醜悪な親の方が多いとは思いますがw だからこそ、そういうのに理解のある大友に媚びた方が収益に繋がると思うし)


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!