ミッチ・・・・・・それは色々ダメだよ・・・・・・・
では、感想を


あと、Pixivでプリキュアの小説も書いてるので興味ある方は見てくれると嬉しいです。
コメントをつけてくれるとより嬉しいです。⇒ライブスタープリキュア!
リンクはこちら⇒http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3671309


また、「Ask.fm」で質問を受け付けているので気軽に質問(アニメ・特撮についての質問やそれ以外の質問でもOK!!)してくれると嬉しいです。
リンクはこちら⇒http://ask.fm/takebo416


・仮面ライダー鎧武(ガイム) 26話.感想
「駆紋戒斗じゃ力不足か」
「お前だっていいように利用されているだけじゃないのか!?」

鎧武 26-21
冒頭、ついに舞に全てを打ち明けてしまう紘汰
そんな紘汰を抱きしめる舞
てっきり混乱してしまって紘汰に当たってしまうと思いきや、ちゃんと受け入れてくれるなんて、いい子すぎる。
ミッチが危惧してた「舞の笑顔が見られなくなるのではないか」という悩みもアッサリ解決してるのが皮肉ですよね。(しかもミッチ、それを理解してないし)
どうもミッチは自分が関わっていないと色々、盲目になっている感じがあるよね。(「自分だけで物事を進めていきたい!」という想いが現れているというか)
てか舞、久々にヒロインしてるなぁ(VSトッキュウでもそれなりにヒロインしてたけど)

鎧武 26-1
そして悩む貴虎兄さん
電話で声だけ出てきた人は上層部の人間・・・・・・・という事は父親である可能性もありますね。

鎧武 26-2
今回のOPも仮面ライダー大戦仕様
ウィザード、ファイズ、Xライダーの同時必殺技のシーンが!!

鎧武 26-4
そして戒斗さんw
わざわざ強化フォーム初登場回でこれを見せるのに悪意を感じる。(汗

鎧武 26-5
全ての沢芽市住人に謎を打ち明けようとする舞
行いは立派だと思うけど、それただ人々をパニックにさせるだけだから逆効果だと思うぞ。(汗
そんな自分の思い通りにならない状況に不満なミッチはインベスを大量召喚
・・・・・・・いや、それも十分、舞を傷つけているから!!
せっかく信用を取り戻しかけていたビートライダーズの信用もなくなっちゃうし、そもそもインベス召喚したら舞が傷つく可能性あるし!! 実際、笑顔だって失わせてるし!!
ここに来て、ミッチが守りたいものが「舞」から「秘密」になってしまった感が露わになりましたね。


鎧武 26-9
ミッチ激おこ
むしろ、今まで良く我慢してたなぁ
こればかりは紘汰が悪い気が・・・・・・
いくら舞が聞きたがっていたとはいえ、人々をパニックにさせるような事をそんな軽々と喋っちゃダメですw
舞はともかく、町の人からしたらそんな事を聞いても戸惑うだけだろうし

てか今の所、紘汰、戒斗さん、ミッチの3人だと戒斗さんが一番まともに見えるんだよね。(行動理論もいい意味でも悪い意味でも最初から全然ブレてないし)
やっぱりこの3人だと戒斗さんが好きだなぁ(次点でミッチ)

鎧武 26-6
そして舞に叩かれるミッチ
サブタイトルではバロンの事しか語られてなかったけど、今回の話は「ミッチの転落」がメインだったような
手を汚してでも守りたかったはずの日常を、いつのまにか自分で壊しているんだからなぁ
その意味では決別したのは紘汰ではなく、日常なのかもね。


鎧武 26-10
バロン、弱すぎ(汗
わざわざ数値化している所にスタッフの悪意を感じる。(汗

鎧武 26-7
でも、それに対し湊さんがフォローを入れてくれるのはナイス
この人、もしかしたら戒斗さんの頼れる相棒になってくれるかも!!
いやぁ、楽しみだ。


鎧武 26-11
ミッチのヤンデレ顔が様になっててイイですね。(笑
舞の笑顔を守りたい為とはいえ、今回はさすがにクズっぽいなぁ、と思わざるを得ないと思うけど、キャラ自体は大好きですよ。


鎧武 26-23
ようやく出た戒斗さんの新装備!!
「今更ゲネシスドライバーかよ!!」というツッコミも多そうですがゲネシスコアは試作品、カチドキは純ユグドラシル製ではないので、一応は「最新鋭の装備」ではあるので、かなり強力な進化だったりする。
ここで渡したゲネシスドライバーとレモンエナジーロックシードは予備の奴かな?(さすがに戦極さんが自分のを手放すとは考えにくいし)


鎧武 26-24
ザックがユグドラシルについて知った事で今後は戒斗さんとザックの戦いもありそうですね。
にしても、次回で紘汰と貴虎兄さんが手を組みそうになっている今、戒斗さんはどうするつもりなのか
一番ありえそうなのは湊さんがユグドラシル陣営から戒斗陣営に動く事だが・・・・・・・・

 

鎧武 26-32
ジンバーピーチは使いこなせれば、具体的な距離まで分かるらしいですね。
便利だなぁ 


鎧武 2616
鎧武 26-13
マリカ、鎧武と戦うもカチドキアームズを前にあっさり撃破
「戒斗さんに肩入れしているせいで弱さが感染してしまった」とか思いたくない。(汗


鎧武 26-25
その頃、再びオーバーロードと戦おうとする戒斗さん
新たな変身ポーズをとり、ついに新形態・仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズへ!!

鎧武 26-14
このバロン・レモンエナジーアームズ、どうやら元々、出す予定のなかった形態のようですが、バロンのファンが多いお蔭で出す事が決定したようで
武器がソニックアローだったり、ベルトがゲネシスドライバー。使うロックシードがレモンと変身・戦闘アイテムがどれも既存のアイテムなのはその影響らしいですねw
しかし、という事は本来、バロンには強化形態なかったのか・・・・・・・
仮にも2号ライダーポジであるはずなのに、酷い扱いだ。(涙


鎧武 26-15
そんなバロン・レモンエナジーアームズ(公式曰く略して『レバロン』)
初戦ではオーバーロードに対して、互角以上の立ち回りを見せていましたね。
もしかしたら戒斗さんは近距離武器よりも弓矢のような遠距離系の武器の方が向いているのかもしれませんね。
戦績としてはトドメこそは刺せなかったものの、退却はさせられたんだし、一応、「単独での事実上の勝利」と考えていいよね!?(汗

 

鎧武 26-28
鎧武 26-29

鎧武 26-33
互いの意見が合わず戦う鎧武とバロン
そんな中、裏切る覚悟を決め、カチドキアームズになろうとする鎧武を攻撃する龍玄
やっぱり今回は「ミッチと紘汰の決別」がテーマなんでしょうねぇ
戒斗さんェ・・・・・・・・・

 


鎧武 26-31
次回はついに紘汰と貴虎兄さんが本格共闘!?
凰蓮さんも話の本筋に関わってきそうですね。



では、今日はこの辺で