1458827986637
今回は「小説 仮面ライダー鎧武」の感想を
ついにジンバーメロン、ジンバードラゴンが登場し、僕は大満足ですw
いやぁ、面白かった。



あと昨日のダウンタウンDXには佐野岳さんと小林豊さんが出てましたね。
鎧武の映像は思ったよりも使われてて驚いた。

鎧武96
鎧武 27-6
本編の話
まぁ、例によって鎧武の出番は少なく、呉島兄弟の主人公の物語となっております。
次いでザックや凰蓮の出番も多かったですね
凌馬もちょっと意外な再登場、紘汰は申し訳程度、戒斗、湊さん、シド、初瀬ちゃんも一応登場
プロフェッサーは毎回、誰かによって復活させられているなぁw 今回は一応、最後の最後で見せ場があったけど


TVでは出来なかったミッチとペコが一応、和解するシーンがあったり、久々のグリドン、ブラーボらの活躍があったりと見せ場も多く存在
まぁ、人によっては「蛇足」と思う人も多そうだけどw
やっぱり「呉島兄弟の戦い」という意味ではフルスロットルと被っちゃう部分も多いし、仕方ないのかもしれないけど


嬉しかったのはビートライダーズ組がガッツリと活躍してくれた事かなぁ
同じ後輩組というか大切な人間の意志を継いだ者同士であるミッチとザックが絡んでいるシーンが多くて良かったです。
相変わらずザックはカッコよかった。


鎧武12
供界の持っていたブラッドオレンジロックシードやゲネシスコアの入手経路もようやく明かされましたね。
武神鎧武も使ってた蓮華座も登場するしやっぱり武神鎧武撃破後に残ったブラッドオレンジだったのかな、アレは

 

しかし武神世界やファイナルステージに出てきた魔蛇にも触れられたり、シャプール等の存在も台詞で語られていたり、とまさに「鎧武の総決算」的な作りになってましたね。
細かい要素をチョコチョコと拾ってくれていたし


フルスロットル19
さらにある展開の際、クウガ~ドライブの事を紹介されている文章もあったりとファンサービスもガッツリと存在
後輩であるドライブも「スーパービークルを駆る、刑事にして戦士」と紹介 何故かゴーストがなかったけど執筆時期が放送前だったのかな?
他の仮面ライダーについては実際に読んで確認してください。(笑

てかディケイドはミッチに声かけてるしw
仮面ライダーGを思い出す登場って感じだし


鎧武107
バトル面ではついに斬月がジンバーメロンに!!
設定上では存在したジンバーメロンですがようやく報われましたねw
斬月はメロンアームズ、スイカアームズとしての登場もあります。
流石にウォーターメロンアームズは使わなかったけど


鎧武65
そして龍玄はある経路で手に入れたドラゴンフルーツエナジーロックシードとゲネシスコアを使ってジンバードラゴンに
「龍」繋がりなのでしょうが、ようやくこの形態も出てきたかw

ナックル60
勿論、鎧武外伝2とガッツリとリンクしている為かザックもジンバーマロンになったりしています。
結局、ジンバーマツボックリは出て来なかったなぁw
もうこれがラストチャンスだと思うのにw
他にもデュークのドラゴンエナジーアームズも出て来ます。(レモンからのフォームチェンジで)



鎧武89
というわけで「小説 仮面ライダー鎧武」の感想でした。
鎧武外伝の完結編というべき内容でしたが、やっぱり呉島兄弟は何だかんだで優遇されてますよね。
仕方ないとはいえ戒斗の出番がほぼ皆無だったのが残念だったけど、鎧武のラストに相応しい小説で良かったです。
歴代ライダーにも触れてくれるとは思わなかったし


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!