新ウルトラマン列伝 第155話「グランドフィナーレ! ウルトラ戦士よ永遠に!」考察・レビュー



新列伝155-6
ついにこの時が来てしまった……!
新ウルトラマン列伝も最終回を迎えてしまったなぁ
5年間やってただけに、1つの時代が終わってしまった感じがしますよね。(汗


新列伝155-9
最終回という事で今まで出て来なかったゼアス、ナイス、リブットみたいなマイナー勢も出て来る豪華総集編です。
まぁ、出て来なかった奴もいますが(苦笑

新列伝155-34
本編の話
今回のナビゲーターは列伝ナビ三銃士ことウルトラマンゼロ、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンエックス
ゼロがセンターな辺り、やっぱり列伝の主役はゼロだったんだなー、と
新列伝になってからも何だかんだで毎年出番あったしw

「ウルトラマン怪獣大決戦」からは初代マンVSバルタン星人が
国会議事堂がぶっ壊されているのですが(汗


新列伝155-59
テンペラ―星人の回は割と紹介されていた気がするので特に触れる事がない。(苦笑


新列伝155-67
レオ兄弟に80とユリアン
ユリアンがここまでガッツリ紹介されるのも初ですねw

 

新列伝155-58
実写ジョーニアスも登場し、「ウルトラマン怪獣大決戦」での映像が紹介
やっぱり「テレビでちゃんと放送されたウルトラマン」が優遇されるのかな?(ネオスはコスモスの代替でしたし)

 

新列伝155-68
ゼロの盟友であるウルトラマンダイナからは「帰ってきたハネジロー」が
OVなのか画面の比率が16:9であり、主要3タイプが出てきたりと結構豪華なんですよね。
撮影時期の都合上、不自然なまでにスーパーGUTSの基地のセットが出て来ないのが違和感あったけどw


新列伝155-7
新列伝155-8
何故かダイナOVだけでなく、オーブにおける田口監督のインタビューでも妙に目立っているブースカ………
これもしかしてオーブでも何らかの形で出番があったりする?
ちなみにティガでホリイ隊員を演じた増田由紀夫さんも今作やブースカに出てます。


新列伝155-23
ガイアからは藤宮との共闘回であるXサバーガ戦も紹介
確かこの話から藤宮が再登場したんだっけ?


新列伝155-21
コスモスからはガモランⅡが出て来る「最終テスト」が紹介
この話、最近見たんだけどヒウラキャップの恋愛話は別にやっても良かったと思うのですが(苦笑


新列伝155-19
メビウスからはOV「アーマードダークネス」が
フェニックスブレイブがちゃんと戦闘してくれるのは今作だけなんだよね。


新列伝155-51
USA組、グレート、パワード、ゼアス、ナイス、ネオス、セブン21らも登場する新世紀ウルトラマン伝説も紹介
エクササイズばかりがネタにされますが、ダイナでコウダ隊員を演じた布川敏和さんがメインで出ている事を覚えている人がどれくらいいるのだろうか。(笑

 

新列伝155-17
そしてラストは全員集合!! 画像では出回っていたけど映像だと感動が違いますね。
何とマレーシアの公式ウルトラマン、ウルトラマンリブットまで網羅されているとは!
新世紀ウルトラマン伝説の揃い踏みの時にはいなかったジャスティス、ゼノンといったマイナーキャラもいるのが嬉しいですね。
サーガやギンガビクトリーみたいな合体ウルトラマンがいるのは突っ込まないでおこうw

 



しかし、ボーイやウルトラ出光人は兎も角、オーブでもタイプチェンジ要員として使用されるベリアルが紹介されないのはどうなんだ。(苦笑
勢揃いにはいなくてもゼロファイトやベリ銀の映像は使用されると思ったのですが
ノアやザ・ネクストがいないのはジュネッスやジュネッスブルーと同じで「ネクサスのタイプチェンジ」みたいな扱いだからなのだろうか?w(セブンXもそんな感じなのかな?)


新列伝155-18
というわけで「新ウルトラマン列伝」の感想でした。
改めて低予算の中、上手く試行錯誤して素晴らしい作品に仕上げた作品だったなぁ、と
アニメや他の特撮とかでもたまに総集編とかはあるけど、列伝シリーズ程、総集編とかに力を入れた作品もそう無いだろうなぁw(挿入歌の使い方とか、飽きさせない工夫があったよね)
特撮はまだ新撮映像が多いから楽しめるけど、アニメは今までのシーンを適当に切り貼りしている奴ばかりだからイマイチ面白味に欠けるし(最近だとおそ松さんとかSAOⅡとかがそんな感じでしたが)

 

新列伝155-33
最終的にはギンガ、ギンガS、エックスという1年ものではないのもの、30分枠の番組を作る事が出来るようになった辺り、円谷も力を取り戻したと思うし、本当良かったなー


新列伝155-49
そして次回は新たなウルトラマン、ウルトラマンオーブの放送直前スペシャル!!
5話までの映像が使われるらしいけど、どういう怪獣が出てくるのか楽しみですね。



※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!