新ウルトラマン列伝 第130話「ウルトラマンX 総集編3 絆でひとつになる世界」考察・レビュー



新列伝130-6
本日は「ウルトラマンX」の感想を
ネクサスやウルトラQのBGMが使われ、豪華な総集編となってましたね。

エックス16-28
本編の話

Aパート、11月放送分はかなり短く纏められてましたねw
まぁ、あまり本筋に絡まないエピソードだから仕方ないのかもしれないけど


新列伝130-2新列伝130-3
新列伝130-4
ネクサス客演回のパートではOP等は流れなかった代わりに原典のBGMがバンバン使われてましたね。
ネクサス優遇されてるなぁ


新列伝130-5
M1号のシーンではウルトラQのメインテーマなどが使用
ちょっと意外な選抜だったw


エックス22-28
Bパートは丸々ラスト2話
グリーザは「理由のない悪意」というのが強調されてましたね。
ヘルヘイムかよw

 

エックス22-40
ハイブリッドアーマーは本当に驚かされたなぁ
こういうサプライズは熱いよね。


新列伝130-7
Cパートでは劇場版の映像も
殆どPVでもあった映像だったけど、幾つか初見の映像もありましたね。


新列伝130-8
ティガはパワータイプも登場
ゴーグアントラーは空を飛べるらしいけど、対抗してスカイタイプになってほしいなぁ


新列伝130-10
ゼロの頼もしさが半端ないw
本当に良い先輩になったなぁ

 

 

新列伝130-9
次回は初代マンの多々良島回
昭和ウルトラマンのピックアップ放送、2015年にはなかったから本当に久々ですねw
懐かしいノリだ。


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!