新ウルトラマン列伝 第151話「戦えウルトラ戦士!悪を切り裂く正義の刃!」考察・レビュー



新列伝151-11
今回は新ウルトラマン列伝の感想を
「歴代ウルトラ戦士の武器特集」という事で最終回を除けば最後の総集編だからか比較的、マイナーな曲を中心に使われていましたね。
まぁ、列伝ぐらいしかこんなに歴代の曲が使える機会はないですからねw


新列伝151-16
新列伝151-15
新規映像でゼロとジャックの対決シーンが
この1ヶ月で大分、この2人親密になったよね。(笑

新列伝151-8
本編の話

まず「帰ってきたウルトラマン」からは本編でウルトラランスを使った唯一の回であるヤドカリン回
わざわざプロップまで作ったんだからもっと使えば良かったのにw
セブンガーといい、何で昭和ウルトラマンはこうも一発屋が多いんだ。(笑


新列伝151-26
個人的に帰マンの曲はOPよりも没OPである「戦え!ウルトラマン」の方が好きだったりするんだけどなぁ
何故、採用されなかったんだろう


新列伝151-23
続いてはメビウスのディガルーク回 
このエピソードはジョージのドラマやメテオールショットが主軸なんだけど、全く触れられませんでしたねw
しかもディガルーク最大の能力である「分身がそれぞれ三分の一ずつ本体を持っている」についても触れられなかったしw

 

新列伝151-18
何とOPではなく、劇場版の主題歌である「未来」が挿入歌として使用
確かにいい曲だけど予想斜め上のチョイスですねw 
総集編の挿入歌として使われるのは列伝40話以来かな?(メビウス&ウルトラ兄弟の解説で使われましたね)
公式ブログによると先のジャックのバトルシーンでの「戦え!ウルトラマン」になぞらえて、今回の総集編での挿入歌BGMには
それにしてもこの回のトドメシーン、カッコいいなぁ


新列伝151-30
Bパートはマックスのギルファス回から
この回はモロボシ・ダンを演じた森次さんがゲストで出た事が印象的ですよね。 あと微妙に後味が悪いんだよなぁ(意味深なオチというか)


新列伝151-29
ゼロに「この人、親父の人間態にそっくりだな!!」みたいな事を言ってほしかったが別にそんな展開はなかった。(笑
珍しくエリーがアクティブモードになる回でもありますね。


新列伝151-19
ウルトラマンXからはギンガ・ビクトリー客演回がチョイス 

修行シーンでは「ウルトラマンビクトリーの歌」、ギンガを加えての戦闘シーンでは新列伝の初代OP「Legend of Galaxy ?銀河の覇者」が挿入歌に
何気に凄い久々に聞いたなぁ、この曲www
てか、BGMが変わった事でより盛り上がったなぁ、このシーン

 

新列伝151-25
最後はゼロの武器紹介
神曲である「ULTRA FLY」を挿入歌として流れ、ゼロスラッガーやウルトラゼロランス、ウルトラゼロディフェンダーの紹介がされました。


新列伝151-31
良かった、ゼロツインソードの事、まだ忘れられてなかった。(笑
本当にまた使ってやれよwww
てか何故か最強武器であるウルティメイトイージスの紹介はしませんでしたね。(笑

 

ゼロー12
列伝 82-10
ゼロが言及する辺り、やっぱりオーブのタイプチェンジはストロングコロナゼロやルナミラクルゼロを意図的に意識していたりするのかなぁ
これはゼロの客演回もあったりする……?

 


新列伝151-1
次回からはメビウス三部作が連続で放送
まずは特撮3大クズとして名高いヒルカワの最後の登場回、そしてトリヤマ補佐官が過去最高にカッコいい回として有名な回の放送ですね。


※皆さんからのコメントもお待ちしています。
新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!