結城27
本日は先日行われた満開祭り2の感想を
いやぁ、本当に「結城友奈は勇者である」「鷲尾須美は勇者である」の総決算、そして新たなスタートともいえる内容だった。
サプライズや新情報も多かったし 映画の時期はそれぞれ3.4,7月らしいけどアニメはどうなるんだろ
良くて7月、最悪10月スタートかなー


1479057131929
物販でリーフレットやムビチケも購入
リーフレットを見ると「男キャラは出ません」と書いているけど夏凜の兄、出ないのほぼ確定かよwww
そろそろ出してやれよwww

結城20
イベントの話
まずは前回同様の前工場からの「ホシトハナ」
そして5人の挨拶後、花澤香菜さんも登場

結城18
今回の出演したキャストはこちらでしたね。


照井春佳(結城友奈 役)
三森すずこ(東郷美森/鷲尾須美 役)
内山夕実(犬吠埼風 役)
黒沢ともよ(犬吠埼樹 役)
長妻樹里(三好夏凛 役)
花澤香菜(乃木園子 役)
花守ゆみり(三ノ輪銀 役)←生ダイジェストからサプライズ出演


というわけでついに神世紀の勇者7人がついに勢揃い!!(中の人ですが)
TV本編では絶対に見られないからなぁ…… 勇者部所属では乃木若葉勢も巻き込んでコラボしてたけど





最初のコーナーは大赦のトレーニング
ぱるにゃすの「ワタシヲコロシタインデショ?」と内山さんの「よ、よよよよろしくお願いします」のモノマネ
長妻さん曰く「事務所NG」のウインク、そこからの花澤香菜さんのウインク
勇者部体操でのみもりんと黒沢さんの首の動き、そしてエッサホイサミュージカル等、ネタに困らないコーナーだったw


続いてはバーテックス同時襲撃という名の一般常識クイズ
ぱるにゃすと黒沢さんがメチャクチャ苦戦してましたが、それ以上に「自由の女神が右手に持ってるものは?」という問題に対し、「え、右手…?火じゃないの、えっと、じゃあ…"自由"?」と答えた花澤香菜さんが面白かった(笑
花澤さん、勇者部5人のペースに乗れるか分からなかったけど思ってた以上に勇者部適正の高い人だったw
あとその後の罰ゲームでメンバーが幼児退化したときに夕実さんが放った「もう帰る!いい歳して制服着るなってママに言われたから!」にも笑わせていただきましたwww
本当、濃いコーナーだったなぁ


結城3
そしてここからはキャラソンコーナー
セットリストは此方


1.ありったけlove for you/犬吠埼風(CV:内山夕実)
2.カラフルワールド/犬吠埼樹(CV:黒沢ともよ)
3.! ERROR !/三好夏凜(CV:長妻樹里)
4.EXODUS/乃木園子(CV:花澤香菜)
5.時計仕掛けの記憶/東郷美森(CV:三森すずこ)
6.Hello Girls/結城友奈(CV:照井春佳)


ちなみに僕はキャラソンだと「! ERROR !」がお気に入り
11話を連想させる歌詞が良いよね。


結城32
最後のコーナーは生ダイジェスト2
前作のDC版といった感じで1~3話のダイジェストや園子の台詞、前回よりも生演技の掛け合いが多めになったりと(9話、10話のシーンがそれに該当するかと)、豪華になってましたね。
とはいえ、最初のダイジェストが終わって、風の語りになってからは「ああ、これは園子が少し加わるぐらいであとは前回と同じかな?」と思ってたのですが……


鷲尾4
まさか「鷲尾須美は勇者である」のパートがあるとは思わなかったw

鷲尾8
というわけでここでついに銀を演じる花守ゆみりさんが登場!!
須美が銀の事を呼んだ時はかなり驚いたなぁ
わすゆのアニメ化が決定した直後だから来る可能性は十分にあったけど本当に来るとは思わなかった。




何気に花守ゆみりさんが銀を演じたのは「樹海の記憶」以来ですからね。
ホシトハナを歌ったりとかはしたけど、銀として出てきたのは実に1年半以上ぶり
PCゲーム「結城友奈は勇者であるS」のわすゆパートでも出てなかったし凄い久々なのでこれだけでも満開祭りに来た意味があったかと


結城12-14
そして最後は東郷さん⇒夏凜⇒友奈の語り
友奈の「届けぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!」の叫びが凄い良い
「勇者である」シリーズのキャストは叫びの演技が上手い人が多いよね。

生ダイジェストでのセットリストは此方になります。


1.祈りの歌/犬吠埼樹(CV:黒沢ともよ)」
2.Aurora Days/讃州中学勇者部(照井春佳、三森すずこ、内山夕実、黒沢ともよ、長妻樹里)
3.勇気のバトン/讃州中学勇者部+α(照井春佳、三森すずこ、内山夕実、黒沢ともよ、長妻樹里、花澤香菜、花守ゆみり)


特に勇気のバトンは「誰かの一歩が背中押したんだ」って歌詞の時にその「誰か」である花澤さんと花守さん出てくるのが感動的

最後は挨拶と告知情報

鷲尾7
鷲尾5
鷲尾1
鷲尾2
告知情報では「鷲尾須美の章」のPVが公開
ついにガッツリ動く園子、そして銀が見られて感動 合宿シーンがあるという事は2話までで原作3話まで昇華かー ペース早いなー
てかよく見ると流血シーンも多い………? 精霊バリアで守られていたゆゆゆ時代との差異点を強調していく演出も多くなりそうですね。


さらに同時上映として「結城友奈は勇者部所属」も劇場アニメとして上映するようで
ゆゆゆ勢はこっちで補完してきたかー PV作成の回とかやりそうだなー 夏凜加入後のエピソードは何やるんだろ?
他にも香川でのイベント、わすゆドラマCD2弾、そして鷲尾須美の4コマ漫画スタートと一気に情報が解禁されましたね。
冬コミでわすゆドラマCDが出るという事はそっちでも何らかの情報のアナウンスがあったりするのかな? 鷲尾須美の章のPVロングver.公開あたりはありそう。



結城1
というわけで「満開祭り2」の感想でした。
最後の挨拶でも黒沢さんやみもりん、ぱるにゃすらも言ってたけど前回と違い「終わり」ではなく「新たな始まり」のイベントであり、ゆゆゆの新たな口火を切るに相応しい素晴らしい祭りだったかと
前回はキャスト陣の涙も多く「終わり」を感じさせるノリであったのに対し、今回はまさに「新たなスタート」を切ったというべきイベントだったかと 
新作アニメ化が決定して間もない頃に行い、キャスト勢揃いというコンディションにも恵まれたイベントだった。


2015年、2016年はのわゆドラマCD、キャラソンアルバム、ニコ生等、細々とした動きしか無く、中々新作アニメが決まらず、更にはリゼロやラブライブ!サンシャイン!!みたいな他の人気作がどんどん現れて、風化されつつあった所も多かっただけに、ようやくここまで来れた事が感慨深いですよね。
本当、ゼロから始まったコンテンツがここまで成長するのは熱いものがある。 本当、応援してきて良かった……!!
恐らく「乃木若葉は勇者である」もクライマックスを迎えるだろうし、2017年は「勇者である」シリーズの年になりそうな予感 いやぁ、来年も楽しみですね。

前回のレポートは此方



※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!