たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGO、仮面ライダーゼロワン、ウルトラマンタイガ、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    2011年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    仮面ライダーはついに放送1000回!!!
    東日本大震災の影響で放送が1週ずれたけど今日は初代仮面ライダーの放送日でもあるんだよなぁ
    まさか震災で初代放送日と1000回記念が同じ日になるとは・・・・・・
    妙な偶然を感じます。



    では、感想を

    ・オーズ感想
    「お前には分からないだろう。 1000回に渡ってやられた俺達の悔しさが!!」
    もう今回、何がしたかったんだろう・・・・・・・・・
    色々、やり放題でした。 でも戦闘員の哀愁はひしひしと伝わりました。 
    まさか歴代の戦闘員が総登場とはwww 軽くリンチしてたけどタジャドルには勝てなかったか・・・・・・・

    そしてまさかのバースのサソリメカ
    今回、わざわざ出さなくてもいいじゃん・・・・・・
    「1000枚も使っていいのかよ!? あんたらメダル集めしてるのに!?」という野暮なツッコミはおいといて・・・・・・・(スペシャルだから仕方ない)
    バースの動きにシンクロして動くみたいですね。 あのメカ

    5103はなんか変に吹っ切れ、比奈ちゃんもオーズのサポートをしてライダー以外のキャラも動いていました。
    しかし撮影の時にオーズに変身していいのか、コレ 千世子さんはいなかったから問題はなさそうだけど

    ハリセンボンとかのゲスト、出てきた意味、ないだろ、あれ・・・・・・・・
    もう、色々ツッコミたいけどもういいや。 タジャドルでギガスキャンしたのになんで倒れなかったの?みたいな野暮なツッコミはもうよそう・・・・・・・・

    けどまあ「戦闘員には戦闘員の誇りがある」というのはよかった。
    やはり仮面ライダーの敵はショッカーであり戦闘員はそれを肝にめいじているというわけですか。

    あと途中に流れた40周年のCM、あれはよかった。

    ●現在のメダルの所持枚数
    ・オーズ&アンク:10枚
    ・ヴヴァ:6~7枚(加えてガメルのメダル0~4枚、メズールのメダル0~3枚所持) 
    ・カザリ:8枚 加えてカマキリメダル、ガメルのメダル3枚~7枚、メズールのメダル2~6枚、内メズールのメダル約2枚、ガメルのメダルを約2枚を体に取り込む)
    ・左手アンク:1~5枚
    ・鴻上:5~10枚
    今回も全く動きなし
    そろそろメダル移動してほしいなぁ

    次回もタジャドルコンボ登場
    そしてアンクの謎がついに明かされるか!?


    ・ゴーカイジャー感想
    「お前達、ニキニキのワキワキだ!!」

    あれ? 今回、ゲキレンのOP流れたっけ?
    今回は妙に駆け足ぎみだった感じがする。

    うーむ、修行はそんなにしなかったけどそれはジャンの台詞、「修行なんてどこでも出来る」に繋がるのかな?
    これは「暮らしの中に修行あり」にも近いです。
    しかしジャン、妙に落ち着いているけど相変わらずでした。
    なんか頼れる先輩って感じで 魁やバンと同じで彼も立派なレジェンドなんだなぁと再認識
    マスター・シャーフーも少しだけ登場しました。


    今回のゴーカイチェンジはゲキレンジャーにガオレッド、ブルー、イエローにサンバルカン
    ガオレンジャー、久しぶり!! 僕がリアルタイムで見てはじめてはまった作品だ!!
    次回もガオレンは登場するようなので楽しみです。


    今回はゲキビーストが現れての攻撃
    さすがに全レジェンド戦隊の力を商品化するわけにはいかないのか・・・・・・・(ぁ
    この次はあのライオンがゴーカイオーと合体するようだけど


    次回は・・・・・・スパイ?



    では、今回はこの辺で

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昨日はレッツゴー仮面ライダーの感想を書いたからすっかり遅くなっちゃった。
    というわけでついにインフィニット・ストラトス最終回!!
    感想を早速


    ・IS感想
    なんというか終わった感じがしないなー、というのが最初の印象
    オチも追い回されるものだったし2期はあるのかな?
    やっぱり「続きがありますよ」的な感じはありましたね。


    内容を言わせてもらうと本当に王道でベタですね。
    でも、ダブル好きでもある俺にとってはやはり「ベタこそが一番最高」と思っているのでね。
    やはり作り手がその作品を愛していればどんなにベタでも神作になると考えているので


    作品を盛り上げてくれたのはなんといってもシャル!!
    メインヒロインの中ではあとのほうに登場したほうだけど6話で一気に引き込まれましたね。
    ヤバイよ、可愛いよ、ホントに


    最後にメインヒロインが最強クラスのISを持つという展開はカブトでいうガタックを思い出させますね。
    それまではホント、目立たなかったからな箒・・・・・・・



    ちなみに僕は小説も買っているのですがこちらもなかなか面白いです!!
    アニメでは映像化されなかった部分には各ヒロインのバックボーンも描かれているので補完という意味でもお勧めです。



    2期もあったらぜひ見てみたいなぁ
    では、今日はこの辺で

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    初日から見てきました。
    色々、言いたいことはあるけどファンムービーとしてはなかなか楽しめました。


    では感想を

    ●オールライダー感想

    ◆はじめに
    まず色々、気になったところから
    ・イマジンの時間移動がかなり変化している。
    今回は通りすがりの少年に勢いで入ったというもの。 これはディケイドの時と同じだからもう仕方ないのかな?

    ・モモタロスが電王に変身する時、プラットフォームに一瞬なっている。
    電王終盤や「さらば電王」を見れば分かるけどイマジンから変身する際はプラットフォームにはならず直接、ソードフォームになるはず
    これは、まぁ良太郎がいないから仕方ないか・・・・・・・・

    ・出番が少ないよ、タマシーコンボ(ぁ
    いきなりアンクが電王の体からイマジンメダルを出すとは思わなかったよ(汗
    去年のジョーカーやエターナルを見習えよ!!(ぇ
    いや、本当に出番がなさすぎた。 これだったら別にわざわざ出す必要なくね?


    このページのトップヘ