リゼロ25-23
例によって今回も個人的に気に入ったアニメ作品のみを抜粋
流石に全作品の感想書くのは疲れるw


お蔭で大分、傾向が極端なものになった気がするw
「おそ松さん」の感想とかも好きだから書こうと思ったけど、まぁいいや

・この素晴らしい世界に祝福を!
このすば10-7
話とギャグのテンポが素晴らしい神アニメ
まほプリ、リゼロ、そしてこのすばと今年は高橋李依さんが大躍進した年だったなぁ
「がっこうぐらし!」ではじめて名前を見た時はまさかここまでビッグになるとは思わなかったw
1月からはついに2期も放送されるし、楽しみである。


・ハイスクール・フリート
Twitter11
面白かったのにイマイチ不遇な印象を拭えなかった作品
普通に面白かったし、「正式タイトルを隠す」という演出は斬新で面白かったと思うけど、艦長の成長を長い目で見てくれる視聴者にあまり恵まれなかったのが痛かったなぁ、と
7話以降は安定して、面白かったと思うし


初期に「はいふり」というタイトルにした事については公式も後悔しているようだけどw
まぁ、OVAが作られるだけ、同じような境遇や立ち位置であるビビオペよりはまだ恵まれているのかな?
晴風は復活しやすそうだけど2期も若干、作りづらい状況だしなぁ でも、「まどマギのパクリ」みたいなアンチからふざけた事を言われたってゆゆゆだって報われたんだからワンチャンありそうな気がしなくもない。


・Re:ゼロから始める異世界生活
リゼロ25-22
神アニメ
「鬼がかっている」とか「ゼロから」「怠惰」という名言を生み出した名作
スバルの性格に慣れてから、というか屋敷編から一気に面白くなった作品だったなぁ、と
ヒロインの活躍も多いですが、それ以上にスバルの英雄譚や成長物語としての側面も強く、だんだん彼に対し、感情移入できるストーリーだったなぁ、と
スバルやペテルギウス、レムを筆頭に声優の演技力が半端ない作品だった。


・ラブライブ!サンシャイン!!
サンシャイン12-13
神アニメ
かつての「ウルトラマンメビウス」や「ゴーカイジャー」を思い出すノリで良かったなぁ、と 公式のμ's愛の伝わる作品だったかと


サンシャイン7
アニメが始まる前はツンツンしている要素が強すぎてイマイチ取っ付きにくかったダイヤやイマイチ押しの弱いキャラだった果南や花丸辺りは大分救済された気が
アニメのお蔭で個性が強調されて、魅力的なキャラクターになったかと
本当、花丸や果南は今作のお蔭で人気が出たよなぁ
勿論、他のキャラも魅力が底上げされてましたが


ほぼ2期が約束されているけどストーリーはどうなるのかなぁ
1,2年後には映画化&紅白出場も有り得るんですかね?
マスゴミのせいでえみつんが叩かれた事がラブライブ!そのものにどう影響しているかが怖いなぁ……… 本当、あの一件だけは気に喰わないし



・君の名は。

君の名は5
シン・ゴジラもそうだけど今年は「大衆にウケた特撮・アニメ作品」がそこそこあったのが大きかったなぁ
大衆受けする作品というのがどういうものなのかが良く分かった作品であった。
これを機に深夜アニメもワンピースやコナン並でなくてもいいから、もう少し優遇されてほしいなぁ
ジブリやジャンプ、サンデーといった強いネームバリューのある会社や雑誌の力を借りなくても名作は作れるというのは証明されたんだし
でもやっぱりメインキャラ2人に有名な俳優を起用したのも大きかったのかな?w



・魔法少女育成計画

魔法12-5
龍騎と思ったら最後の最後に仮面ライダードライブだったアニメ
個人的には中盤のそこそこ魔法少女が残っている段階でのバトロワ展開が一番盛り上がったかなー
まぁ、最終決戦でトップスピードの装備を纏って戦うリップルとかも熱かったけど
しかし、自分が売り出していた武器で殺されるってファヴって実はかなりのポンコツなのでは………w 裏切られる可能性も考慮しとけよwww



・劇場版 艦これ
艦これ9
そこまで期待せずに見に行ったら、意外と面白かった作品 まぁ、TV本編の頃からこのクオリティにしてほしかったけどw
終始真面目な展開だったり、如月轟沈などに対するフォローなどがあったお蔭で大分見れる作品となってたなぁ、と
個人的には天龍や天津風に声があったのが嬉しかったです。




結城1
今年はこんな感じかな?
来年は早々にこのすば2期、そしてついに「結城友奈は勇者である」の2期が放送されますし、楽しみです。
来期のアニメも名作が多いと良いなぁ



※皆さんからのコメントもお待ちしています。
初めてこのブログを見た人も気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!!