たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGO、仮面ライダーゼロワン、ウルトラマンタイガ、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    2017年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ジード25-29
    今回はウルトラマンジードの感想を
    いよいよ今年のアニメ・特撮もクライマックス&最終回ラッシュですね。
    ゆゆゆは年明けまで最終回はお預けだけど!(涙

    ジード25-26




    何より嬉しかったのはベリアルの掘り下げがしっかり描写された事ですね。
    ジードは設定とかはかなり面白くて魅力的な作品だったけど基本、「ベリアルの要素を受け継いだ者達の戦い」がメインで肝心のベリアルが舞台装置というかイマイチ、伏井出先生の影に隠れがちな所があったのが勿体ないと思っていたのでそれは本当に嬉しかった。

    【ウルトラマンジード 最終回 感想(ウルトラマンベリアル アトロシアス、アーリースタイル 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ビルド15-15
    今回はビルドの感想を
    いよいよビルドもクリスマス商戦突入ですね。




    そういえば春映画が消滅するようですね。
    ようやく自作自演でヒーローを狩るディケイドとゴーカイレッド、老害1号、地球を破壊しようとする宇宙刑事、3号でのブレイド勢、何度も殺される剛、歴史改変ビームとかいう安直すぎるふざけたワード、名台詞botと化した北岡先生やモモタロス達という悪夢から解放されるわけか……! 長かったw




    今、春映画と縁深いオーズの1000回記念回もニコ動で配信されているけど、あれも酷かったからなー
    あれが無ければ映司の内面とか5103の警察時代の過去話とか、本筋の物語やキャラの掘り下げが出来ただろうに(ただでさえ震災のせいで1話潰れた上にアレだったからなー)
    平ジェネFINALは好評だし、今後の東映は平ジェネFINALみたいな質を求めた作品が増えると良いですね。(笑

    【仮面ライダービルド 15話 感想(ライオンコミック 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    仮面ライダービルド 第14話「偽りの仮面ライダー」考察・レビュー


    ビルド14-17
    今回はビルドの感想を
    完全に終盤のノリだけどこれでもまだクリスマス商戦前というのが恐ろしい。
    次回と次々回はクリスマスに合わせたフォームチェンジラッシュがあると信じていいのかな?
    あと無音変身の演出いいですね。 いつも騒がしい変身音だからこういうのが凄い印象に残る。


    アマゾンズ13-11
    平ジェネFINALの感想の時にも書いたけどアマゾンズ映画化は本当に嬉しいなー

    ファンの間だけで盛り上がった作品だったアマゾンズが正当に評価されて映画が公開されるというのは凄い嬉しい
    ネクサスみたいに「本編が終わった後は狭いコミュニティの中だけで語り草になる作品」で終わる思ってたし、ファンとしては感無量すぎるし
    ネクサスやアキバレンジャーみたいな作品も時代が違えば、アマゾンズみたいに評価されるコンテンツだったんだろうなぁ……

    【仮面ライダービルド 14話 感想(ラビットタンクスパークリング 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ビルド38
    今回は平ジェネFINALの感想を
    まぁ、約束された神作だった。(笑
    まぁ、あれだけのオリキャスを揃えてくれたスタッフ陣には感謝しか無いですね。
    宣伝動画も多く作られていたし、いかに気合を入れて制作されていた事も十分に伝わってたし、それに見合うクオリティだったのも最高だった。


    アマゾンズ1




    そして、待望のアマゾンズ映画化ですね!!
    これがマジで春映画枠だとしたら今回の春は3号のブレイド勢、大戦Zの宇宙刑事勢、超スーパーヒーロー大戦の北岡先生、初代スパヒロ大戦のヒーロー全般みたいに米村によって過去キャラを汚されて犠牲者になる事は無くて済むという事でいいのかな!?w
    まぁ、まだ確定ではありませんし、何よりアマゾンズ映画の脚本を米村が書いて小林靖子さんやキャストが2年以上かけて丁寧に積み上げてきた悠や仁さんみたいな名キャラ達をを超スパヒロ大戦の時みたいに汚される可能性は十分にあるからなぁ




    もしくは1号みたいに子供を呼び込む為にビルドを客演させて世界観とかを台無しにしてしまう可能性もあるわけで
    しっかりアマゾンズのリアリティ溢れる、シリアスな世界観を尊重して「客演なしで脚本はメインライターの小林靖子さんが手がけた不純物が一切ない純粋でファンが最も望んでいるアマゾンズ映画」を見られるかどうか今から不安である。(笑 監督は巨匠か田崎監督辺りが適任だと思うけどどうなるんだろ


    アマゾンズ13-8
    どっちにしても千翼やイユは出演は難しそうかなー(万丈は少しだけなら出れる?)
    マモルや七羽さん、加納さんみたいなシーズン1からのレギュラーキャラは回想とかで出番ありそう。
    駆除班の皆は勿論、黒崎さん辺りのキャラも出てくるのかなー?

    【仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー 感想(オーズ愛溢れる内容だった)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    FGO13
    今回はFGOの感想を
    セイレム、随分アッサリ終わりましたが、補完とかが何処かでされるんですかね?




    今作は最近恒例だった「サーヴァントの裏切り展開」が無かったのが意外だったなー その分、モブがロクな奴しかいなかったけど逆に新鮮だったw
    あ、今回ネタバレ要素が多いです。 【Fate/GrandOrder 禁忌降臨庭園セイレム 感想(アビゲイル、オケアノスのキャスター、哪吒など登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ