今回、ロケットステイツは登場しませんでした。
けどMEGA MAXで弦太朗が言っていた「これ以上、俺のダチは誰一人傷つけねぇ!」と言う台詞どおり、ちゃんとXVⅡやインガを守れたのは感動しましたね。 
江本さんは・・・まぁ、賢悟の父さんを殺しちゃってるし仕方ないところもあるのかなぁ・・・・ 
 
というわけでロケットステイツそのものは登場しなかったもののしっかりMEGA MAXでの弦ちゃんの台詞が生かされているなぁ、と思った映画でした。
やっぱり弦ちゃん的にもロケットステイツはあまり使いたくないのかな?
 
 
 
では、感想を
 
 
 
・フォーゼ映画.感想
「俺の親友は永遠に学園のヒーローなんだよ!」
 
冒頭からホロスコ、財団X、インガの鉢合わせ
財団Xのリーダー格の女性はファイブマンの人ですね。 
にしても財団X、雑魚くなったなーwww
そんな中、互角以上に立ち向かう立神さん かませ犬になるかと思ったらむしろ圧倒していたのにビックリ
ここで登場したホロスコスイッチは複製品だと思うけど時系列はどんなのかな?
ピスケスがあるということは46話以降だと思うけど橘さん、結局、理事長に従うんかいw そもそも消されなかったのか。
  
 
7683bb51.jpg

ラビットハッチに現れた謎の女性、白山静
ドジッ子ぷりがなんともあざといwww
演じているのはデカレンジャーのジャスミンでもある木下あゆ美さん
 
 
静と共にOSTO本部に向かう弦ちゃん達
そこでインガとブラックナイトの襲撃が
ここでフォーゼ初変身 バイクと車による激しいカーチェイス 火薬と車の壊れっぷりが凄い
この戦いで弦ちゃんが使用したスイッチはロケット、ドリル、ウィンチ、シールド、ガトリング
ガトリングは足装備だからバイクに乗ったままでも使えるのは便利だなぁ
 
 
一方、流星君はインガと戦うことに
インガのアクションも本人っぽい スゲェ、よく動いてたなぁ
インガが最後に決めたパンチが31話でメテオがフォーゼに放ったパンチと同じなのが興味深かったです。
 
 
インガとブラックナイトの襲撃をかいくぐりOSTO本部へ
冴葉が初登場なんだけどローラースケートで滑りまくってて吹いたwww
いい大人が何遊んでんだ(苦笑
 
 
「Giant Step」を流しながらのライダー部8人による宇宙に行くためのトレーニングシーン
多分、数日に渡って行われてたと思われます。
ただ、皆のテンションが高くて完全にお泊り会みたいなテンションw
あと賢悟、病弱設定どこいった?w
 
 
182f7ca1.jpg

そしてついに宇宙に行く時が
ここで「MEGA MAX」でも出てきたエクソダスと同タイプの奴に乗って宇宙に行く展開は意外でしたね。
 
 
 
 
35362daf.jpg

だが、そこに全ホロスコープス軍団が
(中の人の撮影順的には)初の2人同時変身!!
 
 
f398e934.jpg

そして始まる基本40スイッチを全て使ってのバトル
フォーゼVSキャンサー、アリエス、カプリコーン、レオ、アクエリアス、タウラス、サジタリウス、ジェミニ
メテオVSヴァルゴ、ピスケス、リブラ、スコーピオン
 
オールライダー系とは違い各ホロスコープスが攻撃1発ではやられず互角に戦っている感じになっていたのは見事でしたね。
エネルギー体のみでも通常の怪人とは別格の強さを放っていたという感じでしたね。
オマケにレオ、ヴァルゴ、サジタリウスといったTV本編でも別格の強さを誇っている面子はかなりしぶとく戦っていたのもよかったです。
 
スイッチラッシュ、僕が覚えている限りでは
最初はクロー&シザース、
そこから順番は適当だけどチェーンアレイ&チェーンソー&ハンマー、フラッシュ&ホッピング、フリーズ&ボード&パラシュート、ロケット&ドリルでのライダーロケットドリルキックからのメディカル&ハンドでの応急処置、マジックハンド&ジャイロ&ホイール
エレキになってからはウィンチとの併用によるライダー電気ショック、スタンパーからのジャイアントフットやスクリューでの頭突きもエレキの時にやったかな?
ファイヤーの時はシールド&ペン&エアロからシールド&ビート&ウォーター。
さらにカメラ⇒レーダーで突然、消えたレオのサーチしたり
マグネットではTVでも見せたNSマグネットキャノン&ランチャー&ガトリングの一斉砲撃からサジタリウス&ジェミニに
ネットにスモーク⇒ステルスでの闇討ち、スパイクもマグネット時に使用
そして最後はコズミックステイツでのライダー超銀河フィニッシュ!!
・・・・多分、色々、間違っていると思うので感想コメントと共に指摘コメントも募集中です。(ぁ
 
一方、メテオもメテオギャラクシーでのマーズ、最近、全く見ないスターライトシャワーやメテオストライクも久々、そしてメテオストームパニッシャーも久々に決まって満足www
いやぁ、いいバトル、スイッチラッシュだった。
 
 
a7a56a64.jpg

残ったサジタリウス達の相手をしてくれるという新仮面ライダーのウィザード
TVでは「仮面ライダー」の名は使ってくれるんでしょう?
戦法は蹴り技主体な感じ
今回、見せた魔法は手を巨大化させる奴と分身と必殺キック
果たしてTVでは他にどんな魔法を見せてくれるのか、楽しみです。
 
 
弦ちゃんと流星君もエクソダスに無事乗り込みXVⅡの所へ
そして内部での白兵戦
ガンベース、そしてブラックナイトに対し、フォーゼ、ライダー部員が立ち向かう。
ここでフォーゼが使ったスイッチはエレキ、チェーンアレイ、スモーク
スモーク、本編では1回しか使わなかったのに今回の映画では2回使われてるねwww
ここでの出来事が後の展開の伏線になったり
 
 
流星君とインガが使う拳法の名前は「星心大輪拳」という流派
凄い名前だな、おいw
今作は流星君もかなり頑張ってましたね。
今までの劇場版での扱いが色々、アレだったのもあって感慨深かったです。
  
 
9dcaa85e.jpg

明かされる真実
弦ちゃん達が破壊した装置は実は冴葉と静の宇宙鉄人としての機能を妨害する装置だった。
インガとブラックナイトは父の形見を取るため活動していた。
そしてついに姿を現すグランダインとスカイダイン
一応、敵とは聞いていたのですが「既存キャラのキョーダインの名前も使ってるんだし絶対、ブラックナイトのの不意打ちを受けて死ぬ寸前で弦ちゃんと分かりあう展開だな」と思っていたので最後まで完全な敵だったのは衝撃でした。
ブラックナイトをものともせず撃破 ブラックナイト、いい奴だったな・・・・
 
XVⅡのことを一度は理解できず「やっぱり友達になるのは出来ない」と思ってしまった弦ちゃんは号泣
賢悟、インガらを非難させて、変身するがキョーダインのコンビネーションに苦戦し流星と共に落ちていってしまう。
 
 
b4a2710d.jpg

XVⅡから脱出しようとする賢悟達に襲い掛かるガンベース
ここで活躍するのは隼、美羽、JKの操縦するキング、クイーン、JKダイザーの3大ダイザー!!
ていうかパワーダイザーって1台だけじゃなかったのか。
あと死亡フラグとかいうなしw
 
 
14ea9abc.jpg

XVⅡのシステムをハッキングし超重力子砲で日本列島を破壊しようとするキョーダイン
ここでXVⅡが泣いてたのは印象的
一方、弦ちゃん達を助けたのはXVⅡ、いい声だな、おいw
XVⅡの声を演じているのは磯部勉さん
特撮ファンならマジレンのウルザードファイヤーとして有名です。
XVⅡは自爆プログラムで日本列島が破壊されるのを防ごうとする弦太朗はそれを止め、再び変身
コズミックステイツになりワープドライブする。
 
 
ワープドライブして何をするかと思えばなんとXVⅡをワープさせて攻撃をそらさせるという戦法を
ダブルのAtoZでは強化フォーム勢が多少涙目でしたが今回はどのステイツもかなり活躍してましたね。
無事、日本列島は守られたがさすがに体力的に無理が生じ、XVⅡはラビットハッチもある月面に、そしてフォーゼはコズミックエナジーを使い果たし変身が不可能になってしまう。
 
 
3faef375.jpg

メテオは弦太朗を守るために孤軍奮闘
弦太朗のために賢悟達はこれまで弦太朗が関わってきた生徒・教師・OBの絆の力を借りる。
ここのシーンは「Swich On!」のスローバージョンが流れながらのシーンなのですが本当によかった。
仮面ライダー部員がいつも以上に頑張ってますからねぇ
最初のゾディアーツである三浦君をはじめ、チア部、ハリケンブルー、香川教授、天音ちゃん、醜いアヒルの子の会の人達、ゴスグループ、蘭とハルの仮入部コンビ等、ダブルとは違い元ゾディアーツの生徒も出せるため30人ものゲストが登場!!
いやぁ、まさに天高オールスターズっすね。
でも後藤君やエリーヌはいるのに山田君は・・・まだ、諸星にいるのかな? 
あと、行方が分からなかった野々村君も無事だったみたいだね。
新田君とか完全に忘れてたわw 野本君や江口君は髪型変えすぎだし
 
パンフを見るとスイッチの種類と担当者の名前が記載されているのですがよくよく見るとちゃんとキャラに沿ってスイッチをチョイスしてたり
 
例を挙げると
レーダー    ⇒牧瀬君(ピクシスにもレーダー能力があるから)
カメラ      ⇒麻里(写真部繋がり)
エレキ     ⇒JK(エレキ初登場回はJK回)
ビート      ⇒阿部君(グリークラブの部長⇒音楽繋がり)
ファイヤー   ⇒友子(ファイヤーの初登場回は友子回)
ステルス    ⇒珠恵(カメレオンも透明化能力があるから)
ウォーター   ⇒蘭(元水泳部だから?)
ネット      ⇒ハル(ネットの初登場回はムスカが登場した回だから?)
 
まぁ、こんな感じかな?
あとロケット、ドリル、エレキ、ファイヤー、NSマグネット、コズミックのような主要となっているスイッチはメインキャラが押しているのも細かい。
弦ちゃんとほとんど関わりのない小松先生が押したのは大丈夫だったのか?
まぁ、友達か思われているかどうか怪しい大杉先生でも大丈夫だったから多分、平気だろう。(ぉぃ
にしても理事長もスイッチを押すとはなぁ
まさか弦ちゃんもTV版のラスボス?に助けられるとは予想外だろうなぁ
40のスイッチが遡って連続で押されていくのは仮面ライダーの歴史を振り返るという意味で40周年記念作である仮面ライダーフォーゼの真骨頂ともいえるシーンでした。
32話で賢悟も言ってましたが弦太朗がこの1年間、やってきたことは正しかったんでしょうねぇ。
このシーンは感動ものです。
 
 
e985f4c9.jpg

完成するフュージョンスイッチを手に弦太朗達の前に現れる賢悟とインガ
最後の希望、絆を手に弦太朗は再び変身!!
メテオフュージョンステイツ
弦太朗と流星、仮面ライダー部、天高の生徒・教師・OB達、インガ、そしてXVⅡの強い絆が生んだ奇跡のステイツ
これまでフォーム同士(電王のクライマックスなど)やイメージのみ(ダブルのCAX)などはあったもののこういう純粋な仮面ライダー同士を合体させた姿は今回が初だったり?
フォーゼのケンカ戦法とメテオのカンフーを取り入れたマルチスタイルはカッコよかったです。
しかもスイッチやバリズンソードまでまで普通に使えるからなぁ
ガトリング&メテオギャラクシーのコンビはよかったwww ガトリング、今回の映画で頑張りすぎでしょ
 
 
戦いの場は月面へ
変形・合体するグランダインとスカイダインに対し、パワーダイザー、マシンマッシグラーも使用して対抗
ダブルのCGJXは変身⇒即撃破の流れだったけどメテオフュージョンステイツはガッツリ戦っていてよかったです。
やっぱりウルトラマンサーガの時もそうだけどこういう風に最強形態もガッツリ戦うのはいいものです。
超銀河フィニッシュも決め、トドメはやっぱりライダーキック!!
 
 
戦いが終わり、XVⅡは宇宙の果てへ 
インガも普通の暮らしに戻るらしいが、去り際に流星君にキス
後ろで見てる友子の嫉妬っぷりがw
 
 
「次はお前ら全員と友達になってやる!!」
最後は弦ちゃんの台詞で〆
というわけでフォーゼらしい超熱血SFアクション・友情ストーリーでした。
キョーダインが完全に敵扱いだったのはファンにとってはどうなんだろうなぁ
僕は見てないから別に抵抗はなかったけど、別にキョーダインじゃなくてもよかったと思わなくもない。(ぁ
まぁ、でもホントにフォーゼの集大成ともいえる素晴らしい映画でした。
MOVIE大戦、今年もやるようだね。
 
 
 
 
 
では、今日はこの辺で