a4a07314.jpg

「ヒーロー列伝、今回紹介するのはこのヒーローだ!!」
 
 
 
 
9e9ade1c.jpg

とてつもないほど不幸な青年、野上良太郎はある日、謎の光に取り付かれる。
だが良太郎の災難はこれだけじゃ終わらない。
謎の美少女に電車に憑依に蝙蝠怪人に鬼っぽい奴
「特異点」である良太郎はイマジンと戦う使命を背負うことになる
野上良太郎とモモタロス達の仮面ライダー電王としての戦いが始まった!!
 
 
43843df3.png

というわけで今回のヒーロー列伝は平成1の出しゃばりライダー(ぉぃ)の電王です。
電王の恐ろしい所って去年のネットムービーである「ライダー48」でも言われてたけど出て喋るだけであっという間に自分達の空間を作ってしまう所だと思うんです。
多分、こういう芸当が出来るのは電王ていうかモモタロスぐらいなんじゃないかなぁ。
 
 
540e2060.jpg

OPテーマはAAAが歌う「Climax Jump」
EDテーマもそうですが後に色々なアレンジバージョンが生まれましたね。
イマジンバージョンとかFinalバージョンとかピアノバージョンとかバラードバージョンとかメドレーバージョンとかwww 多すぎだろwww 
「いーじゃん! いーじゃん、スゲーじゃん!!」というつい口ずさんでしまうフレーズが印象的
 
 
 
7fa2f9ae.jpg

あとスマイルプリキュアでプリキュアサイドの絵本というか童話要素がやや少なめなのは電王のせいだと思っているんですよね。
「おとぎ話の主人公らの力を借りる」と来たらやはり思いつくのは電王ですし
まぁ、他には5gogoのシビレッタのせいでもありそうだけど。
 
 
 
・ヒーロー列伝:仮面ライダー電王
「俺・・・参上!!」
 
b87ef7fe.jpg

いきなりこの出落ちであるwwww
良太郎は電王になっている時以外はほとんどバイク使わないよね。 たまーに使ったとは思うけど
大半が自転車だったはず
 
 
b1e89da9.jpg

というわけで本作の主人公、野上良太郎
平成主役ライダーではおそらく初の臆病で内気な主人公 でも芯はかなり強いですね。 あと超不幸
おそらく彼と同じくらい不幸なのは開運フォーム回のチーフぐらいだろうwwww
演じているのは今や有名になった佐藤健さん
まぁ、電王本編でもあれだけの数のキャラを演じ分けていたわけでそりゃあ人気になるよなぁwwと
ルーキーズでの抜擢もM良太郎のおかげだと思っているし
 
 
3e4262d2.jpg

電王においてのもう1人の主人公、イマジンのモモタロス 出落ち感が凄いwwww
野上良太郎の「桃太郎に出てくる鬼」 のイメージを元に生まれたイマジン
まぁ、今となっては電王全シリーズにおいての事実上の主人公扱いだけどね。
 
 
0d36ef5c.jpg

今作のメインヒロイン、ハナさん
オーズの比奈ちゃんもそうだったけど最近の小林ライダーのヒロインは怪力設定が多いんです。
それだけにゴーバスターズで「ヨーコはジャンプ力が凄い」という設定には軽く驚きました。
小林脚本ならそこは怪力でしょwwwと なんでリュウジが怪力になったんだろう・・・・・・・・・・・・・・
でもハナさん、体調不良で途中から・・・・・なぁ・・・・・・・・・
後のことを考えると超・電王以降、良太郎がああいう状態になることを許されたのはこれがあったからだと思う。
こういう設定は抜かりなく拾ってくるなぁww
 
 
電王といえば忘れてはいけないのがデンライナー
言ってみれば「電車型タイムマシン」
何故、ライダーなのに電車なのかというと「子供が乗れる乗り物=電車」を使おうというアイデアから
d32ebe13.jpg

デンライナーで働いている女性、ナオミ
アギトでもレギュラーでしたが電王でも登場しました。
何気にライダーの劇場版に10回以上出演していたりするwwww
 
 
631cb1c8.jpg

そしてもう1人、重要な人物であるオーナー 中の人は世界の車窓から・・・・・・の人
もうイマジン以外で電王を皆勤で出てるのはナオミとオーナーだけになってしまったなぁwwwww
今回のスーパーヒーロー大戦ではどういう役目を果たすのか・・・・・・・・・・・
 
 
1b962f93.jpg

良太郎の姉の野上愛理
1話の時点ではまだピックアップされてませんが実は後に登場する2号ライダーとある因縁があったりします。
 
 
a339051d.jpg

不良に再び襲われる良太郎
 
 
786a2595.jpg

だがモモタロスが憑依することでM良太郎に
この憑依ネタはクライマックス刑事以降は良太郎以外のキャラにも憑依できるようになったから色々な人がモモタロス化しています。
幸太郎にキバの渡、ディケイドの士とユウスケ、そしてオーズのアンクとか(イベントでは映司にも憑依したんだっけ?)
M良太郎を不良をそのまま圧倒するが良太郎がそれを静止する。
 
 
bbcc3582.jpg

今作の敵怪人、イマジン
イマジンは人間にとりつきその人間を願いを叶えることで過去へ飛ぶ事が出来、過去で暴れ時間を壊します。(今回は良太郎に襲い掛かった不良の1人に憑依)
電王本編においてはそれとは別にある人物を消すために過去に飛ぶ・・・・・・って設定だったはず
ある人物については後々 中盤から重要になってくるからね。
 
 
abd6fe6b.jpg

電王として戦うのにカギとなるモモタロスもイマジンなので「仮面ライダー=敵組織の力または敵組織が利用している力を使って変身する。」といったお約束は外してないんですよね。
このお約束はフォーゼもちゃんと行っているのですがたとえ電王みたいなギャグメインな作風になってもこのスタンスだけは絶対に外さない精神は僕は大好きです。
 
 
 
45ee8d1d.jpg

仮面ライダー電王 プラットフォーム
何も考えずパスをベルトにかがけたら変身という衝撃の初変身
基本、良太郎ベースで変身するときは必ずこのフォームになってから各フォームに以降します。
で、終盤やさらば電王ではイマジンが直接、電王に変身する展開があるのですがそのときはプラットフォームにならずそのまま各フォームになります。
でも、レッツゴー仮面ライダーでモモタロスが単独で変身した時はプラットフォームになっちゃったんだよなぁ・・・・・・・・・・ そこは本家準拠にしてほしかったなぁ、細かいことだけど
今度のスーパーヒーロー大戦ではどうなるんだろうなぁ
 
 
 
678efc35.jpg

そしてやっぱり弱いwww
後に良太郎単独で変身できる強化フォームも生まれるのですがそれについては後の列伝で。
 
 
1c188b4d.jpg

赤のスイッチを押すことで仮面ライダー電王 ソードフォームへ
仮面モチーフを桃にするっていうのはメチャクチャ斬新だよなぁwwww
後にディケイドやフォーゼといったもっとぶっ飛んだデザインのライダーが来るとは思わなかったけど
でも、意外と電王は好きなデザインだったりする。 なんだろなぁ、戦隊っぽいけどやっぱり赤はいい色だと思う。
 
 
04494d7a.jpg

daa3bd7e.jpg

バトルスタイルは猪突猛進なケンカファイト系
佐藤健さんもそうですがアギトから響鬼以外の全平成主役ライダーのスーツアクターをやっている高岩成二さんが注目されるようになったのもこの電王でのフォームごとのキャラの使い分けの上手さからなんですよね。
 
 
e6c5866e.jpg

 
f704d937.jpg

 
f6fc47fd.jpg

必殺技は「俺の必殺技、パート2」 正式名称は「エクストリームスラッシュ」なのですが本編では言った事がありませんwww
ちなみに欠番になってるパート1は夏映画で披露されました。 個人的にはパート1の方が好きなんだけどなぁ。
 
 
そして再び、現れるデンライナー
かくして野上良太郎、そしてモモタロス達の長い長い戦いが始まるのであった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホント、今でも戦いが続いているからなぁwwww 
 
 
最近の電王は「長続きしすぎだ。」とか「自重しろ」とか色々言われてますが個人的には電王は結構、スキな作品だったりします。
確かに「時間移動が出来る」という設定は色々なシチュレーションで重宝されるし、イマジンは使いやすく出しやすい素材なのでそれゆえ電王ばっかり優遇されるのは仕方ないと思うんですよね。(さすがに超電王&ディケイドや電王トリロジーはどうなんだ、とは思いましたが)
最大の問題はやっぱり佐藤健がいないせいだと思います。
ダブルもそれなりに引っ張った作品ですが翔太朗とフィリップがちゃんと来てくれたので叩かれることはなかったですし、やっぱり主役の存在はデカいんだなぁと思います。
 
電王は批判されることも多いですが意外と中盤からはシリアスも交えた展開もあったりこれまでの平成ライダーのテイストもある作品でもあるので本編だけでもちゃんと見てくれるとファンとしては嬉しいです。
とりあえずTV本編+俺、誕生!とさらば電王を見れば電王の世界観は大体分かると思います。
 
 
 
21b1edde.jpg

「仮面ライダー電王、これからの活躍に期待だぜっ!! そして次回は!!」
 
 
 
 
 
 
ea333cf1.jpg

次回は特別編!
プリキュアが! スーパー戦隊が! 仮面ライダーが! 
なんか変わった奴らとコラボ!? 
たとえジャンルや世界が違っても悪を許さない心は一緒だってことを見せてやろうぜ!!
 
次回、ヒーロー列伝! 「ドリームコラボ! 団結の力!!」
 
 
 
何故、ここにきてコレをやるのかというスーパーヒーロー大戦もそうですがアレもありますからね。
さぁて、どうやってこれを捌いていこうかな。(ぇ
 
 
 
 
 
では、今日はこの辺で