アキバレンジャーは必ず帰ってくる。 俺達の元へ
彼らがそう約束してくれたから
では、感想を


あと小説も書いてるので興味ある方は見てくれると嬉しいです。(完結済み) 
コメントをつけてくれるとなおさら⇒プリキュア×仮面ライダー×戦隊 オール大戦


・アキバレンジャー感想
「心配すんなって、必要な時が来れば八手三郎が適当に蘇らせてくれるさ!」


アキバ 13-2
今回は最終回ってことで総集編
「ガールズ&パンツァー」といい、最近は総集編を2回やる番組も多いよなぁ
オマケに今週は「ウルトラマン列伝」、「銀河機功隊マジェスティックプリンス」などでも総集編があったので、まさに今週は総集編ラッシュな1週間でしたよねwww

アキバ 2-12
まずは1期のストーリーは簡潔に
ルナが美月のことを「先輩」と呼んでくれるのは地味に嬉しいなぁ
美月、最終回近辺に帰ってきてルナと一緒にダブルブルーとして戦う展開とかも最初の方は予想してたんだけどね・・・・・・・・


アキバ 13-3
そこから第1痛の嘘総集編へ
公式で比較映像とかやるのかよwww
美月、やっぱり髪長くなりすぎwww


アキバ 13-4
OPでは1話の「アキバレンジャー シーズン痛 ~でもDEMOバージョン~」と「アキバレンジャー シーズン痛!」の比較映像も(中には4話以前と5話以降の比較映像もありましたが)
相変わらずルナと優子と比較しての赤木さんの絵コンテの手抜きさが酷いwww


アキバ 13-5
CMが明けて本格的にシーズン痛の話へ
まずは第2痛~第3痛のダイレンジャー編
2期では唯一、本人が声を担当した公認様回でしたね。


アキバ 4-7
4痛での超アキバレッド登場編
無駄にアニメのクオリティが凄かったよなぁwww
それにしても改めて見ると、本当に痛い強化変身だ。(苦笑


アキバ 5-9
第5痛はジュウレンジャー編
シーズン痛の中では一番、好きな回ですね。
ここでの赤木さんの叫びは何度見ても目頭が熱くなります。(涙


アキバ 5-6
さりげにやっと21世紀代の公認戦隊リスペクト怪人が登場したのも嬉しかったり
どうせだったらオルグとかも見たかったなぁ


アキバ 6-11
6痛でのユルキャラ回
色々と酷い回だったよなぁ、これもwww


アキバ 13-7
さらに1期と同じく非公認戦力ファイルも

アキバ 13-8
今回は博士がメインで解説をしていましたね。
おかげで1期のような、メチャクチャ露骨な宣伝はありませんでした。(苦笑


アキバ 7-15
さらに第7痛はハリケンジャー編
シーズン痛では唯一の21世紀戦隊の公認回であり、世代であるハリケンジャーとゴウライジャーがピックアップされたのは嬉しかったですねぇ

ゴウライジャーが元に戻るのがあまりにもイキナリすぎたのはアレでしたがwww


アキバ 8-11
8痛はスーツアクター回
岡本さんはともかく高岩さんまで来るとは思わなかったよ!www


アキバ 9-33
9痛はツー将軍との決戦
イタッシャーボーイの登場には驚きましたね。(汗


アキバ 13-9
10痛はマルシーナの裏切り
大それてるキャノンバズーカはフィギュアーツでも再現できるらしいですよ。
後付けなのにスタッフ凄いよなぁ


アキバ 11-25
11痛はルナの成長に限るよなぁ
この辺りでの赤木達と博士・こずこずの会話の違和感から何となく赤木さん達がどうなったか予想できたんだよね・・・・・・・


アキバ 12-43
アキバ 12-44
アキバ 12-45
そして前回のラストへ
話が終わり、博士達の目の先には・・・・・・・


アキバ 13-10
やはりアキバレンジャーは既に他界していました・・・・・・・・・・

アキバ 13-6
確かに博士とこずこずだけ話す時、下に写真が現れていたし、赤木達が顔を出さないのは「この世には存在しない存在」だからなのかも・・・・・と予想してましたが・・・・・・・・・・


アキバ 13-11
そして赤木達の前に現れたのは初代イエローフォー、タイムファイヤー、アバレキラーといった公認の戦死した戦士達!
妄想ではなく、本物の公認様に会えただけでも彼らが戦ってきた意味があったのかもなぁ・・・・・・・・・


アキバ 13-16
EDは赤木信夫、石清水ルナ、横山優子、桃井はるこ、山形ユキオ、MoJoが歌う「スーパー戦隊☆非公認応援歌(ver.MAX!!)」
1期と同じくメイキングシーンを流しながらのラストとなりました。


アキバ 13-1
というわけで非公認戦隊アキバレンジャー、まさかの現役メンバー全員戦死という驚愕の最後で終わりを迎えました。
この「戦死」は最後の八手三郎の「これで公認に専念できます。」という言葉からも考えるに「非公認アキバレンジャー完結」と考えてもよいのかもしれません。
ギャグ戦隊かと思いきや、最後の最後で暗い最後になったよなぁ・・・・・・・・(まぁ、彼らのノリのおかげで和らいでいますが、「歴代スーパー戦隊屈指のバッドエンド」でもあるし)
まぁ、まだ美月は生き残ってますし、それがキーとなって「シーズン3」をやってくれるかもしれませんが


アキバ 13-12
別れは悲しいですが・・・・・・・・
今までありがとう非公認・・・いや妄想戦隊アキバレンジャー!
これからもあの世から俺達と公認様を見守っていてくれ!!


では、今日はこの辺で