ウルトラマンギンガ、そしてヒカル達の冒険と戦いはこれからだ!!
では、感想を



・新ウルトラマン列伝 第7話 「夢を懸けた戦い」感想
「負けるわけにはいかないんだ…!
世の中には、そう簡単に叶えられないことがあるって…
だからこそ『夢』なんだって、俺は、お前に知ってほしい!」


ギンガ 6-33
ついにウルトラマンギンガの前半戦で完結しちゃいましたね。
一部(特に3話)、予算の少なさなどが大きく響いてしまっている所も見られましたが、全体的には面白かったです。
怪人達の意外な活躍、そしてギンガの戦いや多種多様な必殺技の数々
ドラマ面はともかく、「ヒーローや怪獣達の魅力の掘り下げ」という意味では非常に成功していたと思います。
劇場スペシャル、そして後半戦も楽しみですね。

ギンガ 6-17
というわけで今回は第6話
前回の引きでの2人の危機はタロウのおかげで回避
先週のあきらめの早さは何だったんだw


ギンガ 6-3
何このシュールな絵図w


ギンガ 6-6
友也の過去話
何かに似ていると思ったらアバレンの仲代先生ですね。
何でも出来ちゃうから、何にも面白くなくて、初めてときめいたのが爆竜チェンジ
ということは友也も終盤の終盤で本当の仲間になるな。(笑
さすがに死にはしないだろうけど



ギンガ 6-4
そしてタロウの過去話
まさかわざわざコタロウのスーツを新造するとはw
父が喋らないのは予算削減なんだろうなぁ(苦笑

ギンガ 6-5
てか、この2人がここまでガッツリ会話するの初めて見たような(VSバードンの総集編でも会話してたけど)
なんというか新鮮すぎて逆に違和感がバリバリだなぁw
ちなみにウルトラの母の声は大谷美紀さん
ゼロファイトでニセ母の声を演じてましたね。
おそらく今後しばらくは母の声は大谷さんに固定されるんだろうなぁ


ギンガ 6-7
ギンガ 6-8
友也の夢を「ウルトラマンギンガを倒すこと」にさせたヒカルはタイマン勝負を引き受ける事に
こういう形でウルトラマンに変身するって珍しいような
そもそもウルトラマンで学生主役の青春ドラマをすること自体が初めてだからなぁw


ギンガ 6-20
ギンガ 6-9
戦いの末、ギンガのパンチが友也のダークスパークを砕き、ジャンキラーは機能停止
そんな解決方法とはwww


ギンガ 6-1
ティガダーク大暴れの巻
映画の時はダイゴの幻覚で親子を潰したぐらいしかまともな戦績がなかったからねw(ダーラム戦ではいいところがほとんどないままトルネードになっちゃったので)

ギンガ 6-21
闇の最強戦士と言うだけあって、かなり強かったですね。
どうせだったらダークゼペリオン光線みたいなのも使ってほしかったけど


ギンガ 6-10
バルキー星人、どこでヘルメットとか手に入れたんだよwww


ギンガ 6-11
ティガダークの力?でバルキー星人も巨大化
ティガ本編でも縮小化光線を使ってたし、それの逆バージョンかな?(確か負担がかかる技だったはずだったけど闇の力のおかげで疲れはないのかな?)
てか何でヘルメットとかまで巨大化してるんだよw


ギンガ 6-22
やっぱりジャンナインといえば涙
それはギンガにおいても変わらないようで


ギンガ 6-23
本来の名を取り戻したジャンナイン
設定上、仕方ないけど喋ってほしかったなぁ
銀河伝説みたいに「叫べ友也 『ジャンファイト』と!」みたいな台詞があってもよかったのに


ギンガ 6-13
ジャンキャノン、そしてゼロファイト以来のジャンバスターを放つジャンナイン
ジャンナイン自身の意思が失われているから仕方ないけどいちいちポチポチとボタンを押さないと遠距離技が使えないのはじれったいなぁwww


ギンガ 6-24
ギンガ 6-25
並び立つ2大戦士!!
いやぁ、熱いねぇ

ギンガ 6-26
ギンガ 6-27
ギンガ 6-28
ジャンナインの新必殺技、ジャンスターダスト
重火力が持ち味であるジャンナインの必殺技がハンドガンなのは何か違和感あるよね。(汗
玩具を宣伝しないといけないから仕方ないけど


ギンガ 6-29
ギンガ 6-14
ギンガ 6-31
そしてギンガの必殺技(これで全部かな? 通常+必殺技の6色で合計7色だし)、ギンガクロスシュート
ウルトラマン伝統の宝剣であるL字型光線ですが、握った左拳を肘のあたりに当てるのは今回が初ですよね。


ギンガ 6-32
同時必殺技でバルキー星人とティガダークを撃破!
まさかバルキー星人が前半クライマックスで退場するとは思わなかったなー(次回も出番あるけど)
後半は9月にソフビが発売されるアイツの強化版?がコイツのポジに収まるのかな?(大怪獣バトルで相棒だったアイツも強化されるみたいだし)


ギンガ 6-15
ついに口を開いたギンガの声は、杉田智和さん
ドラゴンナイトでストライク(海外版の王蛇)を演じている(まぁ、キバットもやってるけど)のでヒーロー役はこれで2人目・・・・・って敵の黒幕と声が一緒かい!
さすがにただ予算を削減するために主役ウルトラマンとラスボスの声を同一人物にはしないだろうし、おそらく何らかの因縁があるんでしょうねぇ
それこそ、「元は1つの存在だった」みたいな設定があると信じたいなぁ


ギンガ 6-16
友也がハカイダー化し、物語はこれで一区切り
非常に打ち切りENDな終わり方でしたねw
ゼロファイトや初代列伝といい、最近のウルトラマンは打ち切り風END好きだなぁ(苦笑

スパークドールズ劇場もしばらくお休みですね。
劇場スペシャルでもこのコーナーあるのかな?



ギンガ 6-35
次回からは「新ウルトラマン列伝」体制に! 
ということで次回はギンガに出てきた怪獣の総集編
ついに「ウルトラQ」と「超ウルトラ8兄弟」が列伝で紹介されるようで
てかティガダークも怪獣扱いかよwww



では、今日はこの辺で