たけ坊日記@平ジェネFINALを見て来ました。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    ラブライブ!サンシャイン!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ21-23
    本日は「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想を
    ついに伝説のアニメが復活です。

    ラブライブ1
    前にも書いたけど、ついにμ’sが復活したのも嬉しいですね。
    アニメが「Aqoursはμ'sの後追いはしない!」みたいなコンセプトだったから、もうガッツリとした共演はやらなさそうで「ラブライブ、世界観が地続きのコンテンツなのにガッツリ共演をしないのが凄い勿体ないなー こんな美味しい要素をドブに捨てたらコンテンツとしてダメでしょ……」と前々から思っていたので本当に感慨深いですね。
    むしろ「やっとか!!」という思いの方が強かったというか(笑



    これはアニメでもゲームの宣伝も兼ねて、ゴーカイジャーにおけるレジェンド戦隊枠みたいな感じでアドバイザーとしてμ'sが客演する可能性も……?
    これを機に「μ'sとAqoursの間の壁」が壊れると良いなぁ それこそ合同ライブとかも有り得るというわけだし
    ゲームでは「μ'sとAqoursが同世代」という思い切った改変を行うようですがμ'sはともかく、Aqoursがどういう経緯でスクールアイドルを始めるのかが凄い気になる改変ですね。 PDPの活躍にも注目したいし
    いやしかし、ようやく「ユーザーの声が届いた」って事が感慨深いなー KADOKAWA、けものフレンズの件で完全に失った信用を取り戻せるのだろうか?(笑

    アメトーク6
    本当にこれを機にまた大ブレイクしてほしいなー バラエティではまだμ'sばかりが目立って、Aqoursがあまり目立ってないし、そこも改善されてほしい所(パフォーマンスのレベルも向上しているわけだし)
    どの平成アニメも一部のオタク達の中でだけ盛り上がるだけで終わって不遇にされるのは酷い話だからなぁ
    どんなに受けても結局は芸人みたいに「一発屋」で終わってしまうし、どんなにクオリティが良くても申し訳程度にメディアで取り上げられて、ちょっと注目浴びるぐらいで、昔と比べていつまで経っても全く恵まれてないのがここ10年のアニメ・特撮の現状だし
    そもそも毎年、100本以上のアニメが制作されているのに「君の名は。」レベルでヒットした作品が皆無というのがかなり問題ですし
    今のアニメや特撮が老害や懐古厨のせいでガンダムやドラえもん、ハイジや初代仮面ライダーみたいな一般人にも認知される大々的なヒット・映画での興行収入が無い事も含め、今のアニメには本当頑張ってほしいよね。
    【ラブライブ!サンシャイン!! 2期 1話 キャプ付き感想(未来の僕らは知ってるよ 披露)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    サンシャイン1
    というわけで今回は「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE」2日目ライブビューイングの感想を
    あんちゃんこと伊波さんも言っていたけど、「生だからこその感動」があったと思う。
    りきゃこの生ピアノ演奏や動きまくるしゅかしゅーと全体的に2年生組が凄かった。


    サンシャイン13-21
    勿論、他のメンバーも魅力的だったし(キングやあいきゃんの最後の挨拶とか、冒頭のすわわのハグとか)
    いやー、しかし突然のアクシデントに対するフォローが本当神だったなー

    【ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE 2日目 感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ!サンシャイン!! 最終回 「サンシャイン!! 」ネタバレあり考察・レビュー



    サンシャイン13-21
    今回は「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想を
    素晴らしい…… 素晴らしいアニメだった。 完璧なアニメでしたね。
    初期はμ'sをリスペクトした作りにして初代からのファンを取り込みつつ、徐々にサンシャイン特有のノリを作って12話で決別し、最終回で更にそれを爆発させる………!! いやぁ、理想的なストーリー構成でした。
    最終回から見始めた人にも優しい総集編(完全新規映像)もあったし まぁ、そんな人がいるとは思えないがw


    サンシャイン13-4
    そういえば1巻とμ's Final Liveの発売ももうすぐですね。
    どちらも予約しましたが、いつ発送してくれるんだろ?w

    【ラブライブ!サンシャイン!! 最終回 キャプ付き感想(MIRAI TICKET 披露)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ!サンシャイン!! 12話 「はばたきのとき」考察・レビュー



    サンシャイン12-13
    今回は「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想を
    取り敢えず黒澤姉妹がネタキャラ及びに我々視聴者の代弁者となってて凄い便利キャラになっているのが笑えましたw
    本当良いキャラになりましたよね。


    サンシャイン12-28
    特に、このシーンの肩透かしっぷりは酷かったw 上から目線の人がいるセイントスノーとか誰得やねんwww そこは素直にμ'sの誰かにしてくださいwww
    こんなん黒澤姉妹でなくてもヽ(・ω・)/ズコーになるわwww(そんな事もあってこのシーン辺りの僕のテンションは黒澤姉妹並にダダ下がりでしたw)
    まぁ、「μ'sとは違う! AqoursはAqoursの道を行く!!」という作品の方針としてはこれはこれでもアリだとは思うけど、クロスオーバー好きの僕としてはなぁ


    サンシャイン12-30
    まぁ、そもそも千歌がμ'sと連絡を取れるパイプを持ち合わせてないとは思えるけどさぁ……
    でも穂乃果の家は和菓子の店なんだからそことか行けば、すぐ会えそうな気がするんだけどなぁ(家を出ててもあの家族のノリなら連絡先教えてくれそうだし)
    希とかにも言えるけど、「仮面ライダーW」の翔太郎みたいにある程度居場所が特定できそうな面子がそこそこいるんだし、ちょっと勿体ない事をしているなー、という気分になってしまった。

    【ラブライブ!サンシャイン!! 12話 キャプ付き感想(音ノ木坂学院 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ!サンシャイン!! 11話 「友情ヨーソロー」考察・レビュー



    サンシャイン11-35
    今回は「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想を
    ついにやってきました曜メイン回!!
    まぁ、μ'sも同時期にことり主役のエピソードをやったから予想してたから、この展開は想定内でしたが


    サンシャイン11-50
    サンシャイン11-49
    ぁ、曜ちゃん自身が出来る子だったのと上級生にそれで失敗した人間がいた事で変に闇堕ちする事は無かったけど(苦笑
    ぶっちゃけラスト3話は曜メインでずっとやると思ったからこれは思わぬ番狂わせだなー




    あ、あとあまり関係ないですが「結城友奈は勇者である」のイベント、満開祭り2に当選しました!!
    三森すずこさん、そして鈴木愛奈さんとラブライブ!関連の声優も多数参加している「勇者である」シリーズ!!
    本当に新作アニメも作ってほしいなぁ

    【ラブライブ!サンシャイン!! 11話 キャプ付き感想(想いよひとつになれ 披露)】の続きを読む

    このページのトップヘ