1480170560763
今回は艦これ映画の感想を
アニメ艦これ -艦隊これくしょん- 如月ショック、「吹雪が特別扱いされているのは提督の夢に出てきたから」「露骨なキャラ改悪」という謎展開が多かった本編は余りにも褒められない出来な作品でしたw




勿論、世間的にも大きく叩かれ、映画も「期待している人は普通の感性を持ってないメチャクチャ天邪鬼な人間だけ」みたいな感じの作品でしたが……


艦これ7



端的に言うと凄い面白かったです。 やれば出来るじゃないかw
3話の如月ショックや吹雪が特別扱いされている理由など、本編で酷かった部分に対し、しっかりフォローを加えた上、艦娘と深海棲艦の関係についてガッツリ公式から言及されたり等、「アニメでダメだった部分をスタッフがしっかり分析し、面白い作品に仕上げているなぁ」と感じる作品でした。 バトルシーンもかなり気合が入ってたし
何というかようやく愛のあるスタッフに恵まれたなぁ、という感じ いやぁ、メチャクチャ良かった。 
まぁ、これが普通なんだけどねw むしろ金を払わせといて酷い出来だったら最悪だしwww
【劇場版 艦これ 感想(如月 復活、如月深海棲艦態、天津風、時津風、天龍、龍田、龍驤 など 登場)】の続きを読む