たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    アニメ・漫画など

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アポ3-11
    今回はアポクリファの感想を

    アポ3-9
    本作といい、アガルタの女といい、アストルフォの好感度がグングン上昇するなぁ
    スキル3も強化されたし、いつかゲットしたいなー
    ていうか30分が早すぎる。




    FGOでは水着イベントがスタートしましたね!
    正直、林檎を使わないと全イベントを見る事が難しそうですが全部やらないとなー
    あとモーさんが不憫すぎる。(汗

    【Fate/Apocrypha 3話 感想(カルナ 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1500136472592
    今回はポケモン映画の感想を
    まさかのカスミ・タケシのリストラ、何故か出て来るカントー以外のポケモン、そしてポケモン図鑑の消滅など無印から見てる人間にとっては阿鼻叫喚すぎる改変要素ばかりな上、脚本は米村正二、更に前日には監督のポッチャマとかに対する「大きな理由はないけど出したいと思ったから出した」みたいな初代リスペクトを感じさせないコメントが出て来る始末
    まぁ、そんな不安要素しかない今作でしたが……





    今回ばかりは「神作品」と言ってもいいかと
    春映画やディケイド最終回を筆頭に米村脚本が僕が言うのだから説得力はかなりあると思います。(笑
    まさか米村作品で感動する事になるとは……
    約10年ぶりに「仮面ライダーカブトの第4話」並のクオリティの作品を見た気がするw




    まぁ、脚本を書いて、食いつないでいるクリエイターなら常に客を満足させる脚本を書くのは当然(しかも今回は映画というわけで人によっては交通費も含め、金をかなりかけて見ている人もいるわけですし)だと思いますし、今回の映画のクオリティだけで米村の評価を上げる事は無いと思うけどw
    これで春映画辺りでまたクオリティが退化したら笑えないけどね!w

    要するに今作って「普段は態度の悪い不良がたまにいい事したら凄い良い奴に見える」みたいなアレだし(笑


    ポケモン40
    とにかく今作は演出と音楽が良かったです。
    多分、無印の音楽は大体、アレンジして流れてたかと

    僕がチョロいだけかもしれませんが、EDはタケシ、カスミ、ケンジ、ハルカ、マサト、ヒカリ、アイリス、デント、シトロン、ユリーカ、そしてセレナと歴代の旅の仲間が登場してて、スタッフ陣のアニポケに対する愛が伝わってきましたね。
    加えて、今回の旅の仲間であるマコトとソウジもかなりキャラが立っていて、「今作だけで出番が終わりなの勿体なさすぎる!!」と思えるぐらい魅力的なキャラとなってました。
    あと後ろ姿のみでシゲルとかも出てましたね。









    あと、ついでに僕のツイートが恐らく初となる10000RTされました。 リツイートしてくれた皆様、本当にありがとうございます! 
    引用リツイートやリプライだとかなり今作に対する文句が多かったけど、映画自体はかなり良かったからぜひ見てあげてください。(汗
    見ないで文句を言うのはかなり人生損してるぞ!w
    【劇場版ポケットモンスター キミにきめた! 感想(ピカチュウ、喋る タケシ、カスミ など全レギュラーメンバー登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アポ2-20
    今回はアポクリファの感想を
    一気に真名が解禁されたのは「FGOでもう真名バレしてる奴ばかりだから隠す意味がない」という判断故なのだろうか?(笑




    一応、この前ブックオフで安く売ってたのでコミック版は買ったのですが、ネタバレ回避のために少ししか読んでないんだよね。
    原作の小説版はアニメが面白かったら読もうかなレベルだし


    FGO29
    一方、FGOはアガルタが終わって今は素材集めに専念していましたが、ついに来ましたね水着復刻!
    僕はガチャは弓アルトリアの奴が来るまでは温存かなー 水着モーさんは欲しいけど、ライダー枠はもう大分足りてるし



    霊衣解放という要素も増えるようなので、これでダユー仕様のドレイクやセーラーアストルフォなどをプレイアブルで使えそうですね。
    でも素材どれくらい使うんだろうなー 見た目以外、変わらないのなら素材を使ってまで使うのは何か勿体ない気がする。(汗

    【Fate/Apocrypha 2話 感想(アストルフォ、ジャンヌ 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1499488874782
    今回は鷲尾須美の章の感想を
    予想はしてましたが想像以上に暗い話……というか心が抉る展開のオンパレードでまさに結城友奈の章でいうところの8話以降の展開に通ずるものがあったかと
    そして恐ろしいのはこれでもまだ「乃木若葉の章」と比べればまだマシという事実……





    本当、「勇者である」シリーズは容赦ないなぁ
    まぁ、日常シーンの尊さと妥協しないシリアスっぷりや心を抉る展開こそが勇者であるシリーズの真骨頂なわけだから当然なんだけど


    アマゾンズといい、近年の大人向けの作品は「子供が大人の都合で酷い目に遭っていく作品は名作」という法則が出来上がっている気がする……!!
    この流れ、続いていくといいなー この手の話は嫌いじゃないので

    【結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第3章「やくそく」感想(結城友奈 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    アポ1-1
    今回はついにスタートしたアポクリファの感想を
    動く赤のセイバーことモードレッドを見れただけで100点満点なのですが、やっぱりFGOをやっている人間としては嬉しいものですね。
    ウェイバーとかもチラッと出てきたし


    FGO130


    あとFGOも「アガルタの女」終盤まで進めたけど、1戦目のフェニクス、強すぎませんか?(汗 
    と思ったら2戦目は結構弱くなってて拍子抜けだったけど(笑 マシュ&ジャンヌを使えば余裕だったw



    FGO176
    ストーリーの話をすると「カルデアと通信できない時に起こった出来事のせいでピンチになる」「キングゥといい、モリアーティといい、最近散々やってきた裏切り展開」という展開が多いのが少し気になったぐらいで結構楽しんでます。
    ここまで多いと、制作側も何かしらの狙いがあってやっていると思うけどどうなんだろ?
    「裏切り展開の多用」もここ最近のマシュの描写を考えると、マシュが「自分が先輩の近くにいないせいで先輩が苦しんでしまう」と焦ってしまう展開(オルタ化とかもありそう)の前振りだったりするのかな?
    マシュは結構ヤンデレの資質もあるし、そっち方向のキャラへシフトする可能性も十分あるし(主人公を何かしらの形で監禁するとか)


    FGO175
    キャラの話だと「歪な価値観を持ちながらも理想論を掲げて国を繁栄させ、最終決戦では加勢してくれた武則天」や「プリキュア並に『諦めない』ことを心情とする畜生のコロンブス」が中々面白いキャラだったなー、と
    勿論、アストルフォやデオン、フェルグスとかも最後まで良い奴で良かったけど

    【Fate/Apocrypha 1話 感想(モードレッド、ジークフリート など登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ