たけ坊日記@平ジェネFINALを見て来ました。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    その他の特撮(メタルヒーローなど)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ゴジラ34
    今回はアニゴジの感想などもやっていきます。


    ゴジラ31
    アニゴジ、見ましたが安定の虚淵脚本という感じで非常に面白かったです。
    まぁ、思っていたよりも王道というか鎧武の時のような結構、王道な燃え展開が多くて、終盤の戦闘シーンは非常に派手で盛り上がったなー、と
    シン・ゴジラの時もそうだったけど、最近のゴジラ映画の人間は周りのものを壊してゴジラの動きを止める戦法、好きだよね。(笑

    【GODZILLA 怪獣惑星 感想(ゴジラ、ゴジラ・フィリウス、セルヴァム、カマキラスなど 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ゴジラ273
    今回は「シン・ゴジラ」の感想を
    地上波放送、意外と早かったなー

    ゴジラ300
    やっぱり地上波放送だと見てる人の全体数が多くて、Twitterで実況するのが楽しいですねw 
    この感じだと「君の名は。」の地上波放送も時間の問題かな? あれはあれで盛り上がるし、早く放送してほしい。

    【シン・ゴジラ 地上波版 感想(無人在来線爆弾、蒲田くん、内閣総辞職ビーム など登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1497717442859
    というわけで今回はスペース・スクワッドの感想を
    クロスオーバーものの新境地、そして東映版アベンジャーズみたいな感じでしたが、そのプロローグとしては凄く良かったです。
    これまで最後の映画での出番だった大戦Zでは米村によって色々とキャラを汚された撃と烈ですが、今作ではこの2人が大活躍ですからね!!
    あと、まさかのアキバレンジャーネタには笑いました。 クウガの小説といい荒川さん、アキバレンジャーに思い入れあるなぁw




    坂本監督らしく挿入歌の使い方も非常に秀逸であり、正しくクロスオーバーをしていた作品かと
    尺がVSシリーズよりも30分近く多い事もあって、「ギャバンとデカレンジャーの絡み」もガッツリあったし
    そんなわけで本筋はそつなく終わりましたが、ラスト5分辺りの怒涛の超展開は熱かったですね!
    まさか歴代メタルヒーロー、戦隊の一部の新撮シーンが見られるとは! あれは良いサプライズだった。(坂本監督繋がりでフォーゼ2話での歴代ライダーのシーンを思い出すシーンだった)






    宇宙刑事シリーズは販促のしづらさとかがネックでなかなかテレビシリーズを出来ないし、映像作品も何年かに少ししか作られないという下手すればその辺の深夜アニメ以上に不遇な立ち位置ですが、こういう風に映画やOVで継続的に活躍しているだけ、まだギャバンは恵まれている方なんだろうなー
    正直、撃がここまで台頭するキャラになるとは思わなかったし(大戦Zで最後の出番になると当時は割とガチで思ってました)
    【スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー 感想(ジャスピオン、マッドギャラン、ギンガレッド、メガレッドなど 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ゴジラ1
    本日の朝から話題になってますがついにゴジラが初の劇場アニメになるようですね。
    まぁ、ウルトラマンも仮面ライダーもスーパー戦隊(ニンニンジャーやアキバレンジャー)もアニメになってるんだし、ゴジラもアニメにならないわけがないよね。(苦笑
    しかし、今度はアニメ映画か………
    個人的にはゴジラは1時間の連続TVドラマとして放送して、もっと若い層に対してのアピールを増やした方がいいと思うけど、どうなんだろうなぁ デスノートみたいな感じで
    映画も良いと思うけど、やっぱりTVで見れた方がより多くの人に見てもらえると思うし


    鎧武 32-28
    しかも脚本が「仮面ライダー鎧武」「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」「PSYCHO-PASS サイコパス」など僕の好きな作品も多く作られている虚淵玄さんですからね!! これは全く新しいゴジラが見れそうな予感 日本の特撮始まったな!!(笑

    まどか1
    「シン・ゴジラ」でノリに乗っているゴジラと「魔法少女まどか☆マギカ」をはじめとした名作を生み出しまくっている虚淵玄というコンビなんて、もう公開される前から勝利が確定しているようなもんじゃないかwww(強いて言えば声優じゃない変な俳優を起用されてアフレコが棒読になってしまわないかぐらい?)
    特撮ではありませんが、まさか虚淵さんのゴジラを見れるとは思わなかったぞw
    まぁ、エヴァの監督もゴジラを撮ったんだから、またアニメが畑の人を起用しても可笑しくはないんですが
    一応、監督についても調べたんだけど、僕の知ってる作品の監督では無かった………(1人はコナンを良く担当していたようですが)

    【虚淵ゴジラ、2017年公開決定!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ゴジラ9
    というわけで今回は「シン・ゴジラ」の感想を
    まさか、この「たけ坊日記」でゴジラの感想を書く時が来るとは思わなかった。(笑
    テレビやレンタルでは初代、VSデストロイア、GMK~東京SOS辺り(幼少時)は観てたのですが、映画でゴジラシリーズの作品を見るのは実は初だったりする。
    まぁ、僕は20代でしかも特撮に本格的にハマったのがゴジラがFWで一度終わった後である2009年辺りだから仕方ないのですが





    その他のシリーズについても一応、ニコ動にある動画で勉強しているのですが、劇場では見た事なかったからなぁ
    そんな中、今作は久々の日本で作られた上に評価も高かったのでついに見る事を決意
    まぁ、感想としては「とことんリアリティを重視して、『特撮なんて子供しか見ないだろwww』という声をとことん潰そうとしている作品」だったなぁ、と
    あとあれですね。 近年、萌えキャラ化が進行しているウルトラ怪獣と相反して、「とことん恐ろしい存在」としてゴジラを描いていたのも印象的だった。

    音楽面ではゴジラシリーズ馴染みの曲も結構、使われてましたね。
    「仮面ライダー1号」みたいに殆ど使われないと思ってたから、割と驚きでした。
    そしてスタッフロールが長い。(汗

    【シン・ゴジラ 感想(第二形態と放射熱線、無人在来線爆弾の衝撃が半端ない映画だった)】の続きを読む

    このページのトップヘ