たけ坊日記@ヘブンズフィールを見て来ました。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    ラブライブ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド7-7
    今回は仮面ライダービルドなどの感想を
    メタなあらすじ、段々クセになってきたなー 何だかんだで今までには無かったパターンだし


    ビルド7-1
    平成ジェネレーションズのCMは週替わりで喋るキャラが変わるのかな?
    ってか大友からすれば納得の扱いとはいえ、1回もライダーに変身した事の無いアンクがライダー勢と対等の扱いな事が割と衝撃的である。(汗
    モモタロスとかに押されてそうだけど、アンクって今の子供からの認知度はどれくらいなんですかね? それとも完全に子供は基本無視で大友受けを狙っているのかな? 凄い好感持てる!!(笑
    まぁ、福士蒼汰さんというライダーを知らない人でも認知度の高い人気俳優も復活させて、ここまでレジェンドライダーを集める辺り、本気で大友受けを狙った作品にしようという作戦なんだろうけど
    東映、マジで勝負に出てきたなー

    【仮面ライダービルド 7話 感想(ロケットパンダ、パンダガトリング 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ21-23
    本日は「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想を
    ついに伝説のアニメが復活です。

    ラブライブ1
    前にも書いたけど、ついにμ’sが復活したのも嬉しいですね。
    アニメが「Aqoursはμ'sの後追いはしない!」みたいなコンセプトだったから、もうガッツリとした共演はやらなさそうで「ラブライブ、世界観が地続きのコンテンツなのにガッツリ共演をしないのが凄い勿体ないなー こんな美味しい要素をドブに捨てたらコンテンツとしてダメでしょ……」と前々から思っていたので本当に感慨深いですね。
    むしろ「やっとか!!」という思いの方が強かったというか(笑



    これはアニメでもゲームの宣伝も兼ねて、ゴーカイジャーにおけるレジェンド戦隊枠みたいな感じでアドバイザーとしてμ'sが客演する可能性も……?
    これを機に「μ'sとAqoursの間の壁」が壊れると良いなぁ それこそ合同ライブとかも有り得るというわけだし
    ゲームでは「μ'sとAqoursが同世代」という思い切った改変を行うようですがμ'sはともかく、Aqoursがどういう経緯でスクールアイドルを始めるのかが凄い気になる改変ですね。 PDPの活躍にも注目したいし
    いやしかし、ようやく「ユーザーの声が届いた」って事が感慨深いなー KADOKAWA、けものフレンズの件で完全に失った信用を取り戻せるのだろうか?(笑

    アメトーク6
    本当にこれを機にまた大ブレイクしてほしいなー バラエティではまだμ'sばかりが目立って、Aqoursがあまり目立ってないし、そこも改善されてほしい所(パフォーマンスのレベルも向上しているわけだし)
    どの平成アニメも一部のオタク達の中でだけ盛り上がるだけで終わって不遇にされるのは酷い話だからなぁ
    どんなに受けても結局は芸人みたいに「一発屋」で終わってしまうし、どんなにクオリティが良くても申し訳程度にメディアで取り上げられて、ちょっと注目浴びるぐらいで、昔と比べていつまで経っても全く恵まれてないのがここ10年のアニメ・特撮の現状だし
    そもそも毎年、100本以上のアニメが制作されているのに「君の名は。」レベルでヒットした作品が皆無というのがかなり問題ですし
    今のアニメや特撮が老害や懐古厨のせいでガンダムやドラえもん、ハイジや初代仮面ライダーみたいな一般人にも認知される大々的なヒット・映画での興行収入が無い事も含め、今のアニメには本当頑張ってほしいよね。
    【ラブライブ!サンシャイン!! 2期 1話 キャプ付き感想(未来の僕らは知ってるよ 披露)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    サンシャイン1
    というわけで今回は「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE」2日目ライブビューイングの感想を
    あんちゃんこと伊波さんも言っていたけど、「生だからこその感動」があったと思う。
    りきゃこの生ピアノ演奏や動きまくるしゅかしゅーと全体的に2年生組が凄かった。


    サンシャイン13-21
    勿論、他のメンバーも魅力的だったし(キングやあいきゃんの最後の挨拶とか、冒頭のすわわのハグとか)
    いやー、しかし突然のアクシデントに対するフォローが本当神だったなー

    【ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! Step! ZERO to ONE 2日目 感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    DSC_1229

    というわけで本日は日曜日に行ってきた「ラブライブ!スクフェス感謝祭2016」の感想を
    ニコ生でもステージの様子とかは見れますが、やっぱり生は違ったw
    キャストのトークショーは流石に無料では見れません(ニコ生で見れるからいいのですが)が、それでもこれだけの展示を無料で見れるのは良いなぁ


    ラブライブ11
    放送情報もついに解禁
    MXはやはり最速で土曜の22:30かー ニコ生でも同時ライブ配信されるのはデカいですね。
    7月からは「ラブライブ!サンシャイン」、そしてニチアサとごちうさを楽しむ週末になりそうですね。



    あとCutのラブライブ μ's FInal Love Live! 特集号も購入
    前から言われていた通り、非常にボリュームがある内容で良かったです。
    これは買って正解だったと思う。

    【ラブライブ!スクフェス感謝祭2016 感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ラブライブ54
    本日は4月1日に開催された「ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜 2日目」の感想(レポート)です。

    東京ドーム、アリーナ席(L6ブロック)で見てたけど凄い広かったw
    あと音の反響が凄かった。 









































    昨日、Twitter見たら「ラブライバー大臣」みたいなのがトレンドに入っていたけど確かにオリンピックで参加できたら凄いよなぁ
    でも今の深夜アニメの立場的に考えて、どう考えても他の人に「深夜アニメだから」とかいう理由でバカにされたり、卑下されたりして却下される未来しか見えないのですが(汗
    本当に実現したら熱すぎるけど、可能性低そうだよね。(涙


    1459414546993
    1459414647540
    1459611090919
    グッズではパンフレットとかもも購入
    個人的に驚いたのは今までのライブのセットリストが書かれていた事ですかね。
    てか映画のパンフレットよりも豪華なのですが(汗


    ラブライブ60
    ラブライブ!、そしてμ's
    2010年から活動がスタート、2013年にアニメ1期、2014年にアニメ2期、そして2015年に劇場版、そしてMステ、紅白出場と深夜アニメの中でも特に大躍進したアニメとしてまさに「生きる伝説」と言ってもいいアニメですね。
    声優とアニメキャラの融合っぷりも素晴らしく「アニメのダンスを声優自らがやる」という画期的すぎる魅せ方で多くのファンを獲得 楽曲もどれも神曲だったよね。
    アニメでは廃校の危機に立ち上がった9人の少女達の群像劇が劇場版を含めレベルが高かったですね。

    1期は完敗からのスタートであり、徐々にメンバーを集めていくのが物語の主軸
    スポ根要素も強く、性格や個性がバラバラな少女達の群像劇も見所でした。
    終盤は結構評価低いみたいだけど「廃校の危機が去ればμ'sは存在する理由はないのではないのか?」という問題はいずれ通るべき道だったと思うからああいう展開は必要不可欠だと思うんだけど(穂乃果がμ'sをやめると言い出したのは確かに勝手すぎたかもしれないけど、あの歳の子供にそこまで聖人っぷりを求めるのはどうかと思うし ラブライブは「等身大の少女」を描いているからこそ面白いわけで)

    2期は「卒業」が終盤のテーマであり、11話のμ'sの解散宣言は心にくるものがありましたね。
    スクールアイドルならいずれ立ち塞がる問題でしたが、辛い現実を受け止めそれでも前に向かって進むμ'sの姿に感動した視聴者も多いのではないのでしょうか?

    1459414628620
    そして劇場版、「人気が出すぎているけどμ'sは本当に解散してもいいのか?」というある意味メタ的な展開だった今作ですが、「短い時間の中で輝くスクールアイドルが好き」と言った穂乃果達が凄い良かったなぁ
    この穂乃果達の想いが「サンシャイン!」勢にも受け継がれていくんだろうなぁ

    中の人も声優が本業でない人も多めではあったもの、キャラに対する愛は本物であった為、魅力的になっていたからなぁ
    他のアニメ以上に声優とキャラのシンクロ率が凄まじかった作品でありましたね。
    初期の方はかなりの低評価だった事を考えると本当に頑張ったんだなぁ………
    ここまでの覚醒っぷりを見せたのは他のアイドルにはない要素だと思うし、本当に伝説だよね。

    【ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜 感想(まさに「今が最高!」な神ライブだった)】の続きを読む

    このページのトップヘ