たけ坊日記@ラブライバー大歓迎

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
特撮:ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊など
最近、ハマったのはウルトラマンオーブ、ウルトラマンX、仮面ライダー鎧武、ウルトラマンギンガ、ハイスクール・フリート -はいふり-、戦姫絶唱シンフォギア、ハナヤマタ、ラブライブ!、ラブライブ!サンシャイン!!、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である、鷲尾須美は勇者である、乃木若葉は勇者である、きんいろモザイク、ご注文はうさぎですか?、がっこうぐらし!など
ポケモンX・Y、オメガルビー・アルファサファイア、スマブラ、スクフェス、艦隊これくしょん(艦これ)もやっています。

    仮面ライダー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    1481381075862
    今回は平成ジェネレーションズの感想を
    本当、冒頭3秒ぐらいで「ああ、これは坂本監督の作品だなー」と感じる映画でしたw でも本当、神映画だった。
    相変わらず生身アクションが多く、メインキャラが非常にヒーローしてたり、悪役の強さも強調されてたりと「仮面ライダー愛がある」ってレベルじゃない神映画でした。


    エグゼイド8-18
    今作、サブライダーにもちゃんと見せ場があったのはメガマックスには無かった魅力だなぁ
    アルティメイタムもそうだったし、やっぱりサブライダーの扱いに関しては坂本監督も反省したのかな?

    【仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー 感想(来年より超スーパーヒーローイヤーがスタート)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    仮面ライダーエグゼイド 第9話「Dragonをぶっとばせ!」ネタバレ考察・レビュー



    エグゼイド9-23
    今回は仮面ライダーエグゼイドの感想を
    クリスマス商戦という事で新形態&次回4ライダー共闘と盛り上げる展開が連続しますね。
    まぁ、この時期の平成2期ライダーは販促中心の時期だから常に盛り上がっている気がするけどw


    エグゼイド9-1
    仮面ライダー平成ジェネレーションズの公式サイトも更新されてましたね。
    久々に鎧武のバナナアームズやドライブのタイプテクニックの姿があったりと拘りが相変わらず半端ないですね。 流石、坂本監督




    あとスペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャーで大場健二さん演じる烈も久々に出るようですね。
    かつて米村によって泥を被らされた烈ですが、ようやく荒川さんと坂本監督のお蔭で汚名返上&名誉挽回のチャンスが出来ましたねw ありがとう坂本監督
    ぜひともデカマスターとの共闘があってほしいですが、どうなるんだろ? 荒川&坂本コンビならそれぐらいのサービスはしてくれると信じてますが

    【仮面ライダーエグゼイド 9話 感想 (仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマーレベル5 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    仮面ライダーエグゼイド 第8話「 男たちよ、Fly high!」ネタバレ考察・レビュー



    エグゼイド8-26
    今回は仮面ライダーエグゼイドの感想を
    これで5ライダー全てにレベル3が存在する事に
    同じ多人数ライダーである鎧武と比べ、ライダーの総数を減らす代わりにサブライダーの強化形態を増やしたのは良い判断かと 基本、平成ライダーは主役ライダーばかりがフォーム数が増えてばかりだったし、エグゼイドは主人公贔屓が割と少ないのは好印象
    次回、またエグゼイドの強化形態が出るらしいけどw


    エグゼイド8-13
    エグゼイド8-12
    そして平成ジェネレーションズには操真晴人/仮面ライダーウィザード、そして泊進ノ介/仮面ライダードライブの登場が確定しましたね!!
    これは凄い嬉しい。  OPも映画仕様になっていよいよ映画の公開日が近づいてきたって感じがしますね。


    エグゼイド8-6
    でもポスターでの鎧武の扱いも相まって佐野岳さんがいないのが悲しいのですが(汗 やはりスケジュールの都合なんですかね?
    声は凄い本人っぽかったけど、本人なのか………? 鎧武、冷遇扱いされているなら、せめてバトル面では優遇されてほしいけどどうなるんだろ?

    エグゼイド8-22
    あと今夜「アメトーーク!」で仮面ライダー芸人の2回目やるようですね。
    どこまでマニアックなネタをやるかは知らないけど、平成ライダーが優遇されていると良いなぁ
    どうせ「この作品にはこの役者が出てたんですよ!」とか「露骨な電王贔屓」みたいな感じになりそうな気がしなくもないけど、第1回がメジャーなネタが多かった割にはアマゾンズにもしっかり触れたりと、そこそこ面白かっただけに期待したい所

    当時の感想は此方

    【仮面ライダーエグゼイド 8話 感想 (仮面ライダースナイプ コンバットシューティングゲーマー レベル3 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    仮面ライダーエグゼイド 第7話「Some lie の極意!」ネタバレ考察・レビュー



    エグゼイド7-8
    今回は仮面ライダーエグゼイドの感想を
    貴利矢が悲劇の主人公すぎる……… これは僕の好きなタイプのキャラだ。
    次回、あるであろう大我の掘り下げがどうなるかは分かりませんが、現時点だとエグゼイドでは貴利矢が一番好きなキャラになりそうだなぁ(次点で飛彩)


    エグゼイド7-2
    ここまで来ると大我があそこまでガシャットを集め、バグスターを殲滅しようとしているのにももっと深い理由があるのかもしれない。
    一番、有り得そうなのは飛彩の彼女を救えなかった事を心の底では後悔していて、だからこそ無理矢理でもガシャットを手に入れて、バグスターを全滅しようとしている、というキャラ付けになりそうですね


    【仮面ライダーエグゼイド 7話 感想 (仮面ライダーレーザー レベル3 チャンバラバイクゲーマー 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ハート32
    今回は「ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート 」の感想
    ハート編は「いつもの仮面ライダードライブ」って感じのテイストでしたが、マッハ編はマッハサーガと同じく割とシリアス要素が強く結構、楽しめました。
    てか、005がしつこすぎるw


    マッハ1
    まぁ、完全に小説を読んでいる事が前提だったなぁ、と
    剛と狩野、剛と令子の関係性についてはマッハサーガを読んでないと多分、理解できないかと
    サラッと霧子が進ノ介を名前で呼んでいるけど、それも小説が初だし

    【ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート 感想 (タイプスピードワイルドテクニック、仮面ライダーマッハチェイサー、仮面ライダーハート 登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ