たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGO、仮面ライダーゼロワン、ウルトラマンタイガ、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    特捜戦隊デカレンジャー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1497717442859
    というわけで今回はスペース・スクワッドの感想を
    クロスオーバーものの新境地、そして東映版アベンジャーズみたいな感じでしたが、そのプロローグとしては凄く良かったです。
    これまで最後の映画での出番だった大戦Zでは米村によって色々とキャラを汚された撃と烈ですが、今作ではこの2人が大活躍ですからね!!
    あと、まさかのアキバレンジャーネタには笑いました。 クウガの小説といい荒川さん、アキバレンジャーに思い入れあるなぁw




    坂本監督らしく挿入歌の使い方も非常に秀逸であり、正しくクロスオーバーをしていた作品かと
    尺がVSシリーズよりも30分近く多い事もあって、「ギャバンとデカレンジャーの絡み」もガッツリあったし
    そんなわけで本筋はそつなく終わりましたが、ラスト5分辺りの怒涛の超展開は熱かったですね!
    まさか歴代メタルヒーロー、戦隊の一部の新撮シーンが見られるとは! あれは良いサプライズだった。(坂本監督繋がりでフォーゼ2話での歴代ライダーのシーンを思い出すシーンだった)






    宇宙刑事シリーズは販促のしづらさとかがネックでなかなかテレビシリーズを出来ないし、映像作品も何年かに少ししか作られないという下手すればその辺の深夜アニメ以上に不遇な立ち位置ですが、こういう風に映画やOVで継続的に活躍しているだけ、まだギャバンは恵まれている方なんだろうなー
    正直、撃がここまで台頭するキャラになるとは思わなかったし(大戦Zで最後の出番になると当時は割とガチで思ってました)
    【スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー 感想(ジャスピオン、マッドギャラン、ギンガレッド、メガレッドなど 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    デカレン85
    ようやくレンタルできたので感想を
    スタッフ陣の名前を聞いた時から期待はしていたけど、安定の面白さでした。
    デカレンジャーの最終回だけでなく、ゴーカイジャーの最終回や199ヒーロー荒川脚本&竹本監督という豪華な布陣であるのも大きく、非常に楽しめる内容でした。

    デカレン45
    まぁ、デカレンの「10 years after」は多分あると思っていたけどw
    ゴーカイジャー、アキバレンジャー、パワレンSPD、そして何故かスパヒロ大戦Zのネットムービーでも好待遇でしたからねw
    ハリケンジャーといい、やっぱり人気作は優遇されるなぁ


    デカレン47
    ハリケンジャーの時は中の人のファンサービスというか変なコメディシーンが挿入されていた(謎ダンスとか謎コスプレとか)けど今回はしっかりとバトルをしていたのも良かったですし(あれはあれで好きだけど)
    いやぁ、満足度高いですわぁ 

    しかし、荒川さん、ゴーカイVSギャバンといい、宇宙刑事NGといい、「警察内部に敵が入り込んでいる」のパターンを使いすぎなのでは………
    まぁ、ドライブでもあった展開だし、「警察ものの十八番」ではあると思うし、面白くはあったんだけど

    【デカレンジャー 10 years after 感想(期待してた通り、満足なクオリティでした)】の続きを読む

    このページのトップヘ