たけ坊日記@平ジェネFINALを見て来ました。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    特撮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド15-15
    今回はビルドの感想を
    いよいよビルドもクリスマス商戦突入ですね。




    そういえば春映画が消滅するようですね。
    ようやく自作自演でヒーローを狩るディケイドとゴーカイレッド、老害1号、地球を破壊しようとする宇宙刑事、3号でのブレイド勢、何度も殺される剛、歴史改変ビームとかいう安直すぎるふざけたワード、名台詞botと化した北岡先生やモモタロス達という悪夢から解放されるわけか……! 長かったw




    今、春映画と縁深いオーズの1000回記念回もニコ動で配信されているけど、あれも酷かったからなー
    あれが無ければ映司の内面とか5103の警察時代の過去話とか、本筋の物語やキャラの掘り下げが出来ただろうに(ただでさえ震災のせいで1話潰れた上にアレだったからなー)
    平ジェネFINALは好評だし、今後の東映は平ジェネFINALみたいな質を求めた作品が増えると良いですね。(笑

    【仮面ライダービルド 15話 感想(ライオンコミック 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    仮面ライダービルド 第14話「偽りの仮面ライダー」考察・レビュー


    ビルド14-17
    今回はビルドの感想を
    完全に終盤のノリだけどこれでもまだクリスマス商戦前というのが恐ろしい。
    次回と次々回はクリスマスに合わせたフォームチェンジラッシュがあると信じていいのかな?
    あと無音変身の演出いいですね。 いつも騒がしい変身音だからこういうのが凄い印象に残る。


    アマゾンズ13-11
    平ジェネFINALの感想の時にも書いたけどアマゾンズ映画化は本当に嬉しいなー

    ファンの間だけで盛り上がった作品だったアマゾンズが正当に評価されて映画が公開されるというのは凄い嬉しい
    ネクサスみたいに「本編が終わった後は狭いコミュニティの中だけで語り草になる作品」で終わる思ってたし、ファンとしては感無量すぎるし
    ネクサスやアキバレンジャーみたいな作品も時代が違えば、アマゾンズみたいに評価されるコンテンツだったんだろうなぁ……

    【仮面ライダービルド 14話 感想(ラビットタンクスパークリング 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド38
    今回は平ジェネFINALの感想を
    まぁ、約束された神作だった。(笑
    まぁ、あれだけのオリキャスを揃えてくれたスタッフ陣には感謝しか無いですね。
    宣伝動画も多く作られていたし、いかに気合を入れて制作されていた事も十分に伝わってたし、それに見合うクオリティだったのも最高だった。


    アマゾンズ1




    そして、待望のアマゾンズ映画化ですね!!
    これがマジで春映画枠だとしたら今回の春は3号のブレイド勢、大戦Zの宇宙刑事勢、超スーパーヒーロー大戦の北岡先生、初代スパヒロ大戦のヒーロー全般みたいに米村によって過去キャラを汚されて犠牲者になる事は無くて済むという事でいいのかな!?w
    まぁ、まだ確定ではありませんし、何よりアマゾンズ映画の脚本を米村が書いて小林靖子さんやキャストが2年以上かけて丁寧に積み上げてきた悠や仁さんみたいな名キャラ達をを超スパヒロ大戦の時みたいに汚される可能性は十分にあるからなぁ




    もしくは1号みたいに子供を呼び込む為にビルドを客演させて世界観とかを台無しにしてしまう可能性もあるわけで
    しっかりアマゾンズのリアリティ溢れる、シリアスな世界観を尊重して「客演なしで脚本はメインライターの小林靖子さんが手がけた不純物が一切ない純粋でファンが最も望んでいるアマゾンズ映画」を見られるかどうか今から不安である。(笑 監督は巨匠か田崎監督辺りが適任だと思うけどどうなるんだろ


    アマゾンズ13-8
    どっちにしても千翼やイユは出演は難しそうかなー(万丈は少しだけなら出れる?)
    マモルや七羽さん、加納さんみたいなシーズン1からのレギュラーキャラは回想とかで出番ありそう。
    駆除班の皆は勿論、黒崎さん辺りのキャラも出てくるのかなー?

    【仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー 感想(オーズ愛溢れる内容だった)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド13-8
    今回は仮面ライダービルドなどの感想を
    普通にスターク撃破⇒変身解除というパターンだと思っていたので戦いが終わってからネタバレというのは新鮮でしたね。

    ビルド13-7
    しかしマスターまで敵とは、戦兎は本当に周りに恵まれないなぁw
    職場も帰る所まで安心できない場所というのは悲しすぎる。
    基本、平成ライダーの「溜まり場」って安心できる所が多かったし

    ビルド13-4
    OPも映画仕様に
    特に目新しいシーンは少なかったけど公式サイトによればアンク完全体やガタキリバコンボは登場確定のようで
    今作はオーズ要素も濃い作品らしいから楽しみだなー

    【仮面ライダービルド 13話 感想(オクトパスライト 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド12-7
    今回は仮面ライダービルドなどの感想を
    11話ではクローズが初登場でしたが、ビルドの仮面ライダーはどれも正統派でカッコいいですよね。

    てか鍋島、再登場早かったな…… ゴーストみたいな感じで3クール目辺りまで引っ張ると思ってたw



    全く関係ない上に少し前の話ですが「がっこうぐらし!」が実写化するようですね……
    アニメ版は原作と比べて、ややマイルド……というか従来のきららアニメ要素や表現が多めになっていて若干、原作のメインキャラ(主にりーさんとみーくん)のギスギス感や緊迫感が薄まっているのは惜しいなぁ、と思いながらも1話の再生数が凄い事になってたりして、話題性やクオリティの安定さに関しては成功したといっていい作品だけどまさか実写化はなぁ…… 2期はやらないのかなー
    結構、難しいキャラであるゆきが只の痛々しい子になりそうで作品に泥を塗る形にしかならなそうだぞ!


    がっこう2
    アニメは可愛い絵にプロの声優が声を担当するから神作品になる確率が高いけど、実写化はただのコスプレ大会になって、余程の事がなければ作品を汚す結果にしかならないからね。(笑 ここ数年だと暗殺教室の実写化の奴をテレビで見たけど、色々端折ったせいで原作の良い所をことごとく潰してたし
    最近、酷い爆死をした事に定評のあるハガレンは特に関心の無い作品だったから良かったけど、久々に胸糞悪い実写化のニュースを見たなぁ……

    【仮面ライダービルド 12話 感想(海賊レッシャー 登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ