たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGOなどFateシリーズ、仮面ライダーエグゼイド、ウルトラマンジード、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    特撮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    エグゼイド9
    本日より仮面ライダーライダーパラドクスwith仮面ライダーポッピーが公開
    先行上映会で見て来てるのでその時の感想を

    エグゼイド36
    冬映画では変身せずに出番が終わったパラド、ポッピーが久々に変身し、戦う作品となっております。
    バカンスを楽しんだり、全裸になってる檀黎斗神が出てきたりと今回の三部作では一番、コメディチックな描写が多い章ではあるけど、一番小ネタが面白い作品だったかと

    【仮面ライダーエグゼイド トリロジー 仮面ライダーパラドクスwith仮面ライダーポッピー 感想(アナザーパラドクス 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    CCさくら1
    流石にブログに何も投稿しないというのもどうかと思うので、今後はTwitterでのツイートを順次まとめていく感じにしていこうと思います。(笑 こっちの方が圧倒的に楽だしw
    コメントはTwitterへのリプとかでよろしくお願いします。
    あと今期のアニメは割と豊作で楽しみです。 何といっても旧世代アニメなのに関わらず僕が珍しくハマった作品であることに定評のあるCCさくらの復活は熱い!(笑






    【アニメ・特撮感想ツイートなどまとめ1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ジード25-29
    今回はウルトラマンジードの感想を
    いよいよ今年のアニメ・特撮もクライマックス&最終回ラッシュですね。
    ゆゆゆは年明けまで最終回はお預けだけど!(涙

    ジード25-26




    何より嬉しかったのはベリアルの掘り下げがしっかり描写された事ですね。
    ジードは設定とかはかなり面白くて魅力的な作品だったけど基本、「ベリアルの要素を受け継いだ者達の戦い」がメインで肝心のベリアルが舞台装置というかイマイチ、伏井出先生の影に隠れがちな所があったのが勿体ないと思っていたのでそれは本当に嬉しかった。

    【ウルトラマンジード 最終回 感想(ウルトラマンベリアル アトロシアス、アーリースタイル 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ビルド15-15
    今回はビルドの感想を
    いよいよビルドもクリスマス商戦突入ですね。




    そういえば春映画が消滅するようですね。
    ようやく自作自演でヒーローを狩るディケイドとゴーカイレッド、老害1号、地球を破壊しようとする宇宙刑事、3号でのブレイド勢、何度も殺される剛、歴史改変ビームとかいう安直すぎるふざけたワード、名台詞botと化した北岡先生やモモタロス達という悪夢から解放されるわけか……! 長かったw




    今、春映画と縁深いオーズの1000回記念回もニコ動で配信されているけど、あれも酷かったからなー
    あれが無ければ映司の内面とか5103の警察時代の過去話とか、本筋の物語やキャラの掘り下げが出来ただろうに(ただでさえ震災のせいで1話潰れた上にアレだったからなー)
    平ジェネFINALは好評だし、今後の東映は平ジェネFINALみたいな質を求めた作品が増えると良いですね。(笑

    【仮面ライダービルド 15話 感想(ライオンコミック 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    仮面ライダービルド 第14話「偽りの仮面ライダー」考察・レビュー


    ビルド14-17
    今回はビルドの感想を
    完全に終盤のノリだけどこれでもまだクリスマス商戦前というのが恐ろしい。
    次回と次々回はクリスマスに合わせたフォームチェンジラッシュがあると信じていいのかな?
    あと無音変身の演出いいですね。 いつも騒がしい変身音だからこういうのが凄い印象に残る。


    アマゾンズ13-11
    平ジェネFINALの感想の時にも書いたけどアマゾンズ映画化は本当に嬉しいなー

    ファンの間だけで盛り上がった作品だったアマゾンズが正当に評価されて映画が公開されるというのは凄い嬉しい
    ネクサスみたいに「本編が終わった後は狭いコミュニティの中だけで語り草になる作品」で終わる思ってたし、ファンとしては感無量すぎるし
    ネクサスやアキバレンジャーみたいな作品も時代が違えば、アマゾンズみたいに評価されるコンテンツだったんだろうなぁ……

    【仮面ライダービルド 14話 感想(ラビットタンクスパークリング 登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ