たけ坊日記@FGOやってます。

特撮やアニメの感想などを中心に書いています。 新規の人もお気軽にコメントを残してくれると嬉しいです!
最近、ハマったのはFGO、仮面ライダーゼロワン、ウルトラマンタイガ、、ラブライブ!シリーズ、ソードアート・オンライン、結城友奈は勇者である など

    OV

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ゲンム4
    今回はゲンムVSレーザーの感想を
    ついに本格的に始まったゲンムのゲーム
    最後だけあってシナリオも戦闘も一段と気合が入っていましたね。




    あと昨日、ジードの映画も先行上映で見てきたので、それの感想も公開日に書けたら書こうと思います。
    満開祭り3は難しいかもしれないけど(汗
    【仮面ライダーエグゼイド トリロジー 仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー 感想(ゲンム レベルビリオン、レーザー レベルX 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    エグゼイド9
    本日より仮面ライダーライダーパラドクスwith仮面ライダーポッピーが公開
    先行上映会で見て来てるのでその時の感想を

    エグゼイド36
    冬映画では変身せずに出番が終わったパラド、ポッピーが久々に変身し、戦う作品となっております。
    バカンスを楽しんだり、全裸になってる檀黎斗神が出てきたりと今回の三部作では一番、コメディチックな描写が多い章ではあるけど、一番小ネタが面白い作品だったかと

    【仮面ライダーエグゼイド トリロジー 仮面ライダーパラドクスwith仮面ライダーポッピー 感想(アナザーパラドクス 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    キュウレン103
    本日はキュウレンジャーの感想を
    何気にキュウレンジャー単独の感想は凄い久々な気がw

    キュウレン61
    キュウレン62
    基本ドラマ主体ですが坂本監督という事もあって短い尺ながらもバトルシーンの満足度も非常に高い良作となってましたね。
    ここ数年のスーパー戦隊にしては破格のモブ厳描写もあり、かなりリアリティのある生々しい描写の目立つ作品だったかと


    キュウレン101
    基本、戦隊のOVといえば「帰ってきた」シリーズのような「本編後にあるこれまでの集大成」が基本でしたが今作のように「本編放送中にリリースされて、しかもレッド以外の特定のメンバーを掘り下げたOV」は今作が初ですからね!!

    キュウレン45
    キュウレン46
    これも「毎回、全員が出撃するわけではないからスケジュールに余裕のあるメンバーを作り易い」というキュウレンジャーだからこその長所だなぁ、と
    いずれはガル、スパーダ辺りのOVも作ってほしいけど難しいかなー
    正直、キュウレンジャーは本筋の話を動かす話が多いから、各メンバーを掘り下げるエピソードが少なめなのが若干ネックになっている所があるし


    キュウレン67
    しかし、何といっても一番のサプライズは「チャンプの暴走の件が解決せず、今後、本編とガッツリと絡む可能性がある」という事が示唆された事でしょう。
    ハイスクールウォーズとも繋がっているけど、本当にどうやって繋げるつもりなんだ……?
    何故か、ツルギの出番が無かったのも気になるし(スケジュール的にまだ本編不参加だったり、販促期間で忙しかった時にOVを撮ってたのかな?)

    【宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー 感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    スペクター117
    遅くなりましたが、今回は「仮面ライダースペクター」の感想を
    ようやく「切ない仮面ライダー」らしい展開というか、大分エグい展開が来ましたねw これをテレビでやれよwww


    スペクター1
    スペクター87
    スペクター88
    スペクター89
    スペクター83
    ゴーストのメインテーマの1つであった「父から子へ」というテーマを全面的に推しだした内容であり、最後のアランの演説は仮面ライダーゴーストを見てきた人にとっては心にクル内容でしたね。(演説のセリフ考えたの磯村さんらしいです)

    【ゴースト RE:BIRTH 仮面ライダースペクター 感想(シンスペクター、仮面ライダーネクロム 友情バースト魂 登場)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ハート32
    今回は「ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート 」の感想
    ハート編は「いつもの仮面ライダードライブ」って感じのテイストでしたが、マッハ編はマッハサーガと同じく割とシリアス要素が強く結構、楽しめました。
    てか、005がしつこすぎるw


    マッハ1
    まぁ、完全に小説を読んでいる事が前提だったなぁ、と
    剛と狩野、剛と令子の関係性についてはマッハサーガを読んでないと多分、理解できないかと
    サラッと霧子が進ノ介を名前で呼んでいるけど、それも小説が初だし

    【ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート 感想 (タイプスピードワイルドテクニック、仮面ライダーマッハチェイサー、仮面ライダーハート 登場)】の続きを読む

    このページのトップヘ